0

浮気の代償は大きかった! 新日本プロレスのタイチが不倫相手との騒動で処分へ

2014年5月30日 18時30分

 浮気の代償はあまりにも大きかった!

 新日本プロレス所属のタイチ(34=本名・牧太一郎)が、交際していた女性とのトラブルが元で同団体から処分されることになった。

 タイチは独身ではなく、KAIENTAI-DOJO所属の元女子プロレスラーの「お船」と結婚しているが、既婚者でありながら、ファンの女性と交際していた。

 5月下旬に別れ話となったが、そのもつれから、女性が26日から、タイチとの抱擁、キス写真や、「LINE」上での露骨な文面をインターネット上に暴露。

 このウワサはまたたく間に拡散し、28日に同団体が事情聴取したところ、ネット上に流布している件について認めたため、同団体は公式ホームページで「今後、さらに詳細な事実関係を調査・確認の上、タイチ選手に対し、然るべき処分を行いたいと考えております」と発表した。

 同団体では、エース格の棚橋弘至が02年11月に別れ話のもつれから、交際女性に背中を刺され重傷負うトラブルがあった。棚橋は“二股交際”していたともいわれたが、当時は独身。今回のタイチの場合は既婚者だけに、ファンの女性との火遊び発覚には、大きな代償を支払わなければならなくなったようだ。

 タイチは80年3月19日生まれ、北海道石狩市出身。02年に全日本プロレスに入門し、同年12月に石狩太一のリングネームでデビュー。05年2月、同団体を退団しフリーとなり、さまざまな団体でファイト。09年に新日本に入団し、リングネームをタイチに改めた。13年10月には、TAKAみちのくとのタッグで、IWGPジュニアタッグ王座にも君臨している。現在は、ヒール軍団の鈴木軍で、“世界一小ズルい男”として活躍していた。
(落合一郎)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「浮気の代償は大きかった! 新日本プロレスのタイチが不倫相手との騒動で処分へ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!