0

前回優勝の錦織圭が初戦に勝利 [クーヨン・クラシック]

2015年1月14日 14時05分
 全豪オープンのかつての会場でもあるクーヨンで開催されるエキシビション・マッチ「クーヨン・クラシック」(1月13~16日/ハードコート)が雨の影響で1日遅れで開幕。第1試合で錦織圭(日清食品)がジョーダン・トンプソン(オーストラリア)を6-4 3-6 7-6(4)で下し、準決勝進出を決めた。
 20歳のトンプソンは世界ランク273位。昨年12月に行われた全豪オープンの国内ワイルドカード・プレーオフ大会を制して、本戦出場が決まっている。
 錦織は昨年の大会では準決勝でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)に一旦敗れたものの、決勝に進出したリシャール・ガスケ(フランス)が辞退したために繰り上がりで出場。再び対戦したベルディヒを6-4 7-5で倒して優勝を飾っている。
 クーヨン・クラシックは1988年に始まった大会で、歴代優勝者には現在の錦織のコーチでもあるマイケル・チャン氏(95~97年)の名前も刻まれている。

【出場選手】
錦織圭(日清食品)
フェリシアーノ・ロペス(スペイン)
ジル・シモン(フランス)
アレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)
リシャール・ガスケ(フランス)
フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)
フィリップ・クライノビッチ(セルビア)
ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)
※文中の世界ランクは1月12日付
("http://www.thetennisdaily.jp/tennismagazine/" >テニスマガジン/Tennis Magazine)
Photo:MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 14: Kei Nishikori of Japan plays a backhand during his match against Jordan Thompson of Australia during day two of the Priceline Pharmacy Classic at Kooyong on January 14, 2015 in Melbourne, Australia. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「前回優勝の錦織圭が初戦に勝利 [クーヨン・クラシック]」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!