0

日本体操協会 アジア大会代表“誤発表”を謝罪

2018年7月11日 19時30分

謝罪した水鳥寿思強化本部長

[拡大写真]

 日本体操協会の水鳥寿思男子強化本部長(37)が11日、アジア大会(8月、ジャカルタ)代表の“誤発表”を謝罪した。

 長谷川智将(27=徳洲会)を加藤凌平(24=コナミスポーツ)と発表するミスで「非常に重く受け止めている」。合宿前に加藤に謝罪し、代表選手にも全体ミーティングで頭を下げたことを明かした。

 一方、交代を振り返った長谷川は「聞いた瞬間はメチャクチャうれしかった。でも、凌平の気持ちを考えると喜んでいいのかな」と葛藤を告白。今は気持ちを切り替え「(団体)2連覇を目指して頑張りたい」と集中した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「日本体操協会 アジア大会代表“誤発表”を謝罪」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!