0

【スターダム】痛快!ビッグルーキー!! ビッグダディ三女・詩美が開幕2連勝

2018年8月20日 16時30分

刀羅(左)に逆落としを決める詩美

[拡大写真]

 これは本物のスター誕生か。女子プロレス「スターダム」19日の東京・新木場1stRING大会で行われたシングルのリーグ戦「5★STAR GP」でタレントの“ビッグダディ”こと林下清志(53)の三女、林下詩美(うたみ=19)が開幕2連勝を飾った。ビッグルーキーの快進撃を支えたのは、新たに増えた家族の存在だ。

 驚異の強さだった。「レッドスターズ」の公式戦で刀羅ナツコ(27)と対戦した詩美は、物おじすることなく柔道仕込みの払い腰、大外刈りで試合を優位に進める。途中、刀羅の強烈なスピアー2連発からフロッグスプラッシュを食らったが、これを2カウントで返すと、3度目の裸絞めで捕獲。ロープをつかむ手を蹴り上げ、逆落としで叩きつけて胴締めに移行し絞め落とした。

「逆落としは鈴木みのるさんの映像を見て研究して、練習していました。普段の練習の結果が試合で出ているのかなと思います」

 デビュー戦となった12日後楽園大会ではジャングル叫女(27)相手に15分時間切れ引き分けに持ち込んだ。18日のリーグ開幕戦(新木場)では中野たむをアルゼンチン式背骨折りで破り、デビュー2戦目にして初勝利を挙げた。3戦を終えて無敗をキープし、その実力を証明した格好だ。

 18日には吉報が届いた。ビッグダディの次女で、詩美の姉にあたる柔美(よしみ)さん(22)から男児の誕生を知らせる連絡があった。「試合前に『生まれました』って。初めておいっ子が生まれて最高の気分です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【スターダム】痛快!ビッグルーキー!! ビッグダディ三女・詩美が開幕2連勝」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!