0

息をのむ美しい絶景にうっとり・・・一度は訪れたい世界で最も美しい村10選

2017年11月17日 16時00分 (2017年11月20日 15時43分 更新)
ニューヨークやパリなど、世界の大都市の旅行も楽しいですが、美しい自然に囲まれた雰囲気のある田舎町を巡る旅も、また格別ですよね。田舎はその国、その国の独特の文化が色濃く残っていて、他の場所では得られない喜びを満喫できる場所でもあります。

そこで今回は世界で最も美しい村連合に加盟する町村の中から、特に景観に優れた場所を10か所紹介したいと思います。舞台はカナダ、フランス、イタリア、スペイン、ベルギーの5か国。海外旅行に近く出かける予定のない人も、写真を見るだけできっと満たされた気持ちになれるはずですよ。


美しい村その1:カナダのガスペ半島


最初はカナダのケベック州にあるガスペ半島から。世界で最も美しい村連合に加盟するカナダの村は全部で38か所。その中でもガスペ半島の海沿いを通る国道132号線には、連合に加盟する美しい村が6か所も連なっています。

セント・ローレンス川の河口にあるガスペ付近は、フランス人の探検家が初めて上陸したカナダの記念すべき土地。半島にはミグアシャ国立やフォリヨン国立公園があり、美しい海岸線が続いています。


美しい村その2:フランスのリクヴィル


次はフランスのアルザス州にあるリクヴィル。「ブドウ畑の真珠」と呼ばれるほど、美しいブドウ畑が広がっている村ですね。アルザス地方伝統の家屋が残されており、世界中からの観光客ににぎわう農村となっています。


美しい村その3:フランスのエギスハイム


同じくアルザス州にあるエギスハイムも世界で最も美しい村連合に加盟する村になります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!