2

【世界のスタバ】世界初!?畳のお座敷でコーヒーを楽しめるお店「スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」

2018年5月16日 02時30分 (2018年5月22日 01時21分 更新)
アメリカ・シアトル発の世界的コーヒーチェーン、スターバックスコーヒー。世界各地に2万店以上を展開するスターバックスですが、京都は清水寺近くに世界でここにしかない店舗があります。

それが、2017年6月にオープンした「スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」。



京都を代表する観光地、世界遺産清水寺へと続く散策路である二寧坂(にねんざか)に位置し、築100年を超える伝統的な日本家屋を改装して誕生しました。



建物の主屋と大塀は、産寧坂伝統的建造物群保存地区保存計画において伝統的建造物に指定されており、なかでも大塀は二寧坂沿いでは唯一当時のまま残っているという貴重なもの。

こうした歴史的建造物と京都の地域文化への敬意を込めて、もともとの建物を可能な限り保存する形で、京都の伝統とスターバックスのコーヒー文化を融合させたスペシャルな空間が実現したのです。



ここを通りかかった外国人観光客のなかには、スターバックスの看板を目にしても、歴史を感じさせる重厚な建物がスターバックスであるとにわかには信じられず「ここは本当にあのスターバックスなのですか」と尋ねる人も。

スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店が特別なのはその外観だけではありません。

ここはスターバックスの店舗としては世界で初めて、入口に暖簾をかけてお客さんを迎え、畳敷きの座敷でコーヒーを楽しめるお店。

朝8時の開店時には、スタッフが入口に白いのれんを掲げます。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    スタバのコーヒーを美味しいと思ったことがない。ドトールの方がずっとまし。

    1
  • 匿名さん 通報

    行ったよ、凄く混む。トイレも男女兼用一ヶ所しかないから用を済ませてから行くべし。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!