1

【台湾】台北の深夜食堂。24時間眠らないおいしい飲茶のお店2選

2018年5月26日 16時00分


おいしい深夜食堂飲茶のお店2軒

今回ご紹介するのは、「吉星港式飲茶」「紅磡新飲茶」の2軒。どちらも老舗の有名な飲茶屋さんです。

普通の飲茶もいただけますし、 単品でいろんなお料理をオーダーすることもできます。北京ダックなどは予約が必要になりますのでご注意ください。観光客も現地の台湾人にも人気のお店ですよ。

吉星港式飲茶 南京東路店


こちらはチェーン店でいくつか主要な繁華街に支店がある「吉星港式飲茶」。数日前に予約しないと、ご飯時にはかなりの行列になっていることがあります。

お店によっては営業時間帯が異なりますが、ほぼ年中無休で営業されています。いつも激混みのお店です。

個室もありますので、宴会料理をいただくのも良いですね。個人のご飯にも、観光や接待にも使えると思います。



ご飯時には予約がないとかなり込み合いますので混み合う時間を避けて時間をずらす方が速やかに入れると思います。あるいは数日前に予約をしてもいいかも。筆者は深夜にはお伺いしたことがないのですが、以前夜10時頃までいた時はまだ満席に近い状態でした。

お茶代は別料金。烏龍、鉄観音、プーアール、ジャスミンの中から選びます。





お料理は焼豚や鴨やダッグのローストがおすすめです。飲茶も美味しいてすよ。



チャーシューの万頭です。



飲茶の定番海老餃子。



デザートにごまだんご。

お昼は11:30-14:00でお得なサービスランチがあります。2名700元からで、ご飯とスープとデザート付き(一人350元になります)。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【台湾】台北の深夜食堂。24時間眠らないおいしい飲茶のお店2選」のコメント一覧 1

  • 通報

    万頭じゃなくて饅頭だろう。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!