0

ベトナム中部ダナンのパワースポット、「五行山」へ巡礼に行ってみよう!

2018年7月13日 02時30分


ベトナム中部最大の都市、ダナン。その中心地からホイアン方面へ20分ほど走ったところに、ダナンのパワースポットとして知られる「五行山」があります。

五行山は、風水にちなんだ名前が付けられた5つの山(ホアソン・トゥイーソン・モックソン・キンソン・トーソン)からなる連山です。

山全体が石灰岩と大理石からできていることから「マーブルマウテン」とも呼ばれています。



五行山の5つの山のうちの1つである「水山(トゥイーソン)」には散策コースが整備され、山の中に点在する寺院や祠をまわる巡礼に訪れる人が後を絶ちません。



大理石が採れる山だからか、山のふもとには石像・仏像を売るお店がたくさん。



正面に見える石段がトゥイーソンへの入り口です。



トゥイーソンに入山するには、チケットオフィスで入山料40000ドン(約200円)を支払います。



入山料を支払うとチケットをもらえるので、石段の下にいる係の人に渡せばOK



15000ドン(約75円)で、マップとポストカードセットも購入できます。



石段を上って、山頂を目指しましょう。この石段、急勾配な上にかなり長いので、水分を取りながら、自分のペースで上がるのがおすすめ。



石段を上りきり、苔むした門をくぐると、最初のスポットであるリンウン寺が見えます。



中国らしい雰囲気を持つ寺院です。



その近くには高台へと続く階段があり、ここを上るとひとつめの見晴らし台へ出られます。



見晴らし台からは、五行山のほかの山や、ダナンの街並みを見ることができました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ベトナム中部ダナンのパワースポット、「五行山」へ巡礼に行ってみよう!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!