0

たった一日で世界旅行も。シンガポールのおいしいところを完全制覇

2018年7月13日 18時00分


見どころがコンパクトにまとまっていて、短期滞在にぴったりのシンガポール。飛行機の乗り継ぎなどで、一日だけ滞在するという人も多いかもしれません。

そこで、絶対に見逃せないシンガポールのおいしいところをたった一日で制覇するモデルプランをご紹介。多民族国家シンガポールでは、一日で世界旅行気分が味わえますよ。

9:00 チャイナタウン



多民族国家シンガポールは、たった一日でさまざまな文化に触れられる国。まずは、シンガポールで最も人気のエキゾチックタウン、チャイナタウンに出かけてみましょう。

先進国シンガポールだけに、ほかの東南アジア諸国のような雑多感はあまりありませんが、色鮮やかなショップハウスや中国系の屋台が並ぶホーカーズ(屋台食堂街)など、異国の雰囲気は満載。


(C)Haruna Akamatsu

土産物屋が並ぶトレンガヌ・ストリートやパゴダ・ストリート、漢方薬や乾物の店が連なるスミス・ストリート、台所用品が安く手に入るテンプル・ストリートなど、多彩な表情を見せてくれるシンガポールのチャイナタウンは、ぶらぶら歩きが楽しいところ。お土産にぴったりの手ごろな値段の雑貨もたくさん見つかります。



シンガポール最古の中国寺院として知られる1841年建立のシアン・ホッケン寺院や、2007年に完成した朱色の巨大寺院「新加坡佛牙寺龍牙院」、極彩色のヒンドゥー教寺院「スリ・マリアマン寺院」などの見どころを訪ねながら気ままに歩いてみましょう。

「たった一日で世界旅行も。シンガポールのおいしいところを完全制覇」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!