0

養鶏農家の新鮮な卵をプリンにした、信州「湯田中温泉プリン本舗」がオープン

2018年8月11日 20時00分


信州の湯田中温泉街に、プリン専門店「湯田中温泉プリン本舗」がオープンしました。

自家養鶏のこだわり卵がプリン


「湯田中温泉プリン本舗」は、湯田中駅からかえで通りを徒歩で5分ほどのところに、湯田中温泉街で初めてのプリン専門店としてオープンしました。プリンは店内の工房でスタッフが1つ1つ丁寧に手作りしています。

「湯田中温泉プリン本舗」のプリンは、自社運営の養鶏場で獲れた新鮮な卵を使用していることが特徴。





さらに、温泉地で食べる卵を活かしたプリンということで、湯田中温泉街で自家養鶏を行ったこだわり卵を温泉卵にし、それをプリンと混ぜて食べるという、養鶏農家だからこそできる、新食感の温泉卵をのせた温玉プリンも食べることができます。



また湯田中温泉では温泉に浸かるスノーモンキーという猿が有名なんだそう。この猿を店舗のモチーフの1つとして取り入れています。

のれんや看板、タペストリーに描かれた温泉とプリンのデザインにもこだわっているそうなので、お店に行かれたら注目してみてくださいね。




湯田中温泉プリンのご紹介
●なめらか卵プリン 380円(税込)
プリンの美味しさの大部分を決める卵にこだわり抜いて作った、なめらかな食感が持ち味のプリンです。また栄養価が豊富な地元の山ノ内町産の牛乳を使用しており、牛乳本来の甘みや美味しさがプリンを更に美味しくしています。

●レトロ温泉プリン 400円(税込)
昔のような、弾力のある中にもしっかりとした固さがある懐かしいテイストのプリンです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「養鶏農家の新鮮な卵をプリンにした、信州「湯田中温泉プリン本舗」がオープン」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!