0

京都を感じられる、見た目も美しい秋冬ショコラが登場【ベル アメール 京都別邸】

2018年9月24日 18時00分


日本発のショコラ専門店ベル アメールが、「京都」という街にフォーカスした「ベル アメール 京都別邸」。こちらのお店は3年前に、京都・三条にオープンしました。

枡に見立てたショコラに日本素材を使用したジュレを流し込んだ「瑞穂のしずく」や、見た目の美しさとやさしい口どけにこだわった「スティックショコラ」の新作が登場します。

色とりどりの「スティックショコラ」は全部で15種類


「スティックショコラ」は、やさしい口どけにこだわった棒つきのチョコレート。フレークやナッツを入れたベーシックなものから、ケーキをチョコレートで表現した華やかな味まで、全部で15種類のフレーバーがあります。秋冬限定で、りんご風味のキャラメル ポムや、クランチビター、モンブランといったフレーバーも登場します。

15種類全て異なるパッケージと、ショコラの美しさも目を惹きます。ちょっとしたギフトにもおすすめですね。





スティックショコラ1本:各540円(税込)

お酒を注ぐ枡をイメージした「瑞穂のしずく」


「瑞穂のしずく」は、枡に見立てたショコラに、京都のお酒や日本茶、様々な日本素材のジュレを流し込んで作ったもの。斎藤酒造の大鷹二条城を使用したジュレとミルクチョコを合わせた「大鷹二条城」をはじめとした、3種類の新しいフレーバーが今秋から仲間入りします。



瑞穂のしずく 日本酒5個:1,512円(税込)



ショコラのミルフィーユ 洋梨とレモンのクリーム
-196℃のショコラとレモンのアイスを添えて
1個:1,620円(税込)

ベル アメール 京都別邸は、階段を登って二階に上がると、「Chocolat Bar/ショコラバー」も。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「京都を感じられる、見た目も美しい秋冬ショコラが登場【ベル アメール 京都別邸】」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!