1

15日 冬将軍がじわじわとやってくる

2017年11月15日 07時11分 (2017年11月16日 11時42分 更新)

日本付近は冬型の気圧配置に変わり、あすにかけて真冬並みの寒気が流れ込んできます。きょうは北海道では平地でも雪となるでしょう。今夜以降は東北や東日本の内陸や標高の高い場所でも雪になる所がありそうです。

実況天気図


きょうの天気

きょうの日本付近は冬型の気圧配置となり、徐々に強い寒気が南下してくる見込みです。日本海側には断続的に雨雲や雪雲が流れ込み、北海道や本州の日本海側は西風が強く吹きそうです。一方、太平洋側の各地は晴れ間の広がる所が多いでしょう。
<各地の詳しい天気>
北海道の日本海側は雪で、局地的に雷が鳴りそうです。晴れ間のある太平洋側も、午後は次第に雲が広がり、夜は雪や雨が降る見込みです。東北の日本海側は、雨や雷雨となる見込みです。太平洋側も雲が多く、夕方から一時的に雨が降るでしょう。北陸は雨が降りやすく、雷を伴う所があるでしょう。山陰は雲が多く、夜は雨が降る見込みです。関東は日中は広く晴れて、暖かさが戻るでしょう。夜になると北部で雨か雪の降る所がありそうです。峠越えをされる方は冬装備が必要になるかもしれませんので、ご注意下さい。東海や近畿、山陽、四国や九州は雲の広がる時間はありますが、おおむね晴れるでしょう。海沿いでは北寄りの風が冷たく、空気が乾燥しそうです。沖縄は晴れ間もありますが、雲が広がりやすいでしょう。北東の風が次第に強まる見込みです。


日中の最高気温

日中の最高気温は、日本海側できのうより低くなる所が多いでしょう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    空の神様よ、温暖化なんだから暖かくしてよ

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!