0

5日は小寒 各地で極寒 西は平地も雪

2018年1月5日 06時47分 (2018年1月6日 10時42分 更新)

きょう5日は「小寒」。暦通り、厳しい寒さ。全国的に雲が多く、九州から近畿は冷たい雨や雪。平地も、雪が積もったり、路面の凍結する所がありそう。


きょうの天気

きょう午前3時現在、西日本の南に前線。この前線上に低気圧が発生して、東へ進む見込みです。九州から近畿は広く雨や雪が降るでしょう。平地でも、うっすらと雪が積もる所がありそうです。雪が積もらなくても、濡れた路面が凍結するおそれがあります。転んでケガをしないよう、ヒールなどは避けて、できるだけ滑りにくい靴でお出かけください。また、車は、スリップ事故に十分な注意が必要です。冬装備をしていない状態での運転は大変危険ですので、公共の交通機関を使うようにしましょう。
なお、低気圧は次第に陸地から離れるように進むので、東海や関東から北には、大きな影響はなさそうです。
【各地の天気】
沖縄は午前を中心に雨や雷雨で、局地的に激しく降るでしょう。
九州と四国は昼前後まで雪や雨でしょう。山沿いでは靴がスッポリ埋まるくらい雪が積もるおそれがあります。平地でもうっすらと積もる所があるでしょう。
中国地方と近畿も、今朝、雨雲や雪雲が点々としていて、これから今夜にかけても所々で雨や雪が降るでしょう。すでに積雪のある日本海側の山沿いに加え、奈良や和歌山の峠でも路面の白くなる所がありそうです。平地も路面の凍結にご注意下さい。
東海と関東は天気の大きな崩れはありませんが、午後は、三重や静岡、千葉をはじめ、海沿いの地域で雨がパラついたり、一時的に雪の舞う所がありそうです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!