0

小じわが消える!? 最新の美容成分「フィフローBTX」とは

2013年12月6日 08時01分 (2013年12月9日 19時03分 更新)


外も乾燥、室内もエアコンで乾燥して肌にとって過酷な環境が続く冬。忘年会やクリスマスパーティーなど楽しいイベントが盛りだくさんだけど、どんよりくたびれ乾燥肌で友達に会いたくない・・・何とかしてぇ~!!というあなたに。ささっと塗るだけで肌が復活すると噂の美容成分「フィフローBTX(ボトックス)」をご紹介。気になる「フィフローBTX」による「バルーン効果」とは!?

■フィフローBTXとは!?

酸素を含んだフィフローBTX。塗ることで、皮膚に酸素が浸透し筋肉を弛緩、シワの溝を押し上げる作用(バルーン効果)で、瞬時に小じわの目立ちを改善する、というもの。

簡単に言うと、しぼんだ風船に空気を送りこむイメージ。お肌のくぼみをパンッ!と押し上げてハリのある肌へとサポートしてくれるのだとか!

これはぜひ試してみたいということで、フィフローBTXを最高レベルの高濃度で配合しているという美容液「ブランブラン バルーンクリーム フィフローBTX25」を体験してみました。

■体験してみた

刺激や香りはありません。クリームは白色で、テクスチャーは始め少し固めですが、体温で温められスーっとなじむ感じに。ボトルは携帯しやすいサイズ。プッシュ式で手が汚れず、適量が取り出しやすい点がいいですね。バッグにも入るサイズです。

■肝心の結果は?薄くなった!

気になるほうれい線を中心に、お肌全体にも塗ってみました。するとわずか1分ほどで、まず肌がふっくらした印象!そのせいか、ワントーン肌色が明るくなったようにも見えます。最近、目立ち始めたほうれい線のせいでフケ顔が気になっていましたが、消えてはいないものの、薄くなったように感じました!

乾燥したり疲れてくると出てくる目元周りの小さなシワは、塗って数分で目立たなくなりました。これはスゴイ!

■Before Afterを見せて

体験者の方のお写真を頂きました。

おお!お肌のキメが細かくなって、ハリが出ていますね。

でも短期間の利用では、まだまだわからないことばかり。そこで!商品の担当者の方に気になる点をいくつか質問しました。

■使い方のコツは?

「基本的な使い方は、毎朝化粧水をつけたあと、気になるポイントに塗るだけ(目元、口元、ほうれい線、額や眉間のしわ、首のしわ等々)。もちろん個人差はございますが、使い続けることで気になる小じわが減っていくのを実感して頂けると思います。

適量を指先にとり、気になる箇所に塗布し、まんべんなく延ばし、しっかりとなじませてください」

■化粧の上からも使用可能?

「可能です。目もと、目じり、ほうれい線にお化粧の上から塗ってください。お化粧の上からもしっかり浸透し、効果を期待できます。毎日のケアはもちろん、お仕事の後、お家に帰るまでの時間にデートや遊びの約束がある日にもぜひご利用ください。お疲れ顔が元気に復活しますよ」

いかがでしたか?今回代表して紹介した『Blanc Blanc(ブランブラン)バルーンクリーム フィフローBTX25』は、速攻性のある「フィフローBTX」とともに、皮膚組織に働きかけ皮膚そのものの厚みを増加させる「アセチルヘキサペプチド-38」、ゆっくりと皮膚を柔らかくハリへ導く「ハーブ」を配合。これらの遅効性のケア成分も配合されているので、使い続けることでシワが減る効果もあるそう。

愛用者の口コミからは、「全体がキュッっと持ち上がった感じ」「目元のシワ以外に、毛穴が気になる部分にも効果がありました!」「いつもクリームを左手で塗るので、指先も左手だけシワがなくなっていました」などの声も。

クリスマス・忘年会・新年会を美肌でめいっぱい楽しみたい人、いつまでも美しく、若々しくいたい人、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Blanc Blancバルーンクリーム フィフローBTX25

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!