0

何歳で妊娠したい? 働く女子たちの理想の妊娠年齢とは

2016年4月18日 06時48分 (2016年4月20日 23時33分 更新)
女性の社会進出や経済的な自立が進む中、「妊娠するタイミング」について悩みを抱えている女性も多いはず。今の仕事のことや、出産後の子育て期間のことなど、いろいろ考えれば考えるほど、「自分は何歳で妊娠すべきなのか」、大事な選択がゆえに迷ってしまうこともありますよね。そこで今回は、働く女性たちが「何歳で妊娠したい」と思っているのか、本音をぶっちゃけてもらいました。

■20代のうちに
・「29歳くらい。20代のうちにひとり目は妊娠しておいたほうがよさそうだと思っている」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「29歳。早く産まないと体力がもたなそうだから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「27歳。そこそこ若く、そこそこ社会経験もある年齢だから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

妊娠は若くて体力も十分にある20代のうちに経験したいという女性も。社会人になってからすぐというわけでもないので、出産後も即戦力として復職できそうだし、子育てがひと段落してから2人目を検討するという時間的な余裕も持てそうですよね。

■30歳くらい
・「30歳。2人は産みたいし、35歳までには出産を終えたいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「30歳。2人か3人は子どもがほしいので、最初に産むギリギリの年齢だと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「30歳。それを過ぎたら体力的に難しいと思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

2~3人は子どもがほしいと思っているので、最初の妊娠は30歳くらいが理想という女性も多いようです。ひとり目が遅いとそれだけあとの出産も遅れてしまうので、体力的な不安や復帰後の仕事への影響も考えての意見なのかもしれません。最近の初産の平均年齢は30歳程度だそうですが、同じように考えている人が少なくないということでしょうね。

■35歳までに
・「35歳までには。それ以上だといろいろリスクがありそうだから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「35歳。蛯原友里さんが理想。仕事もプライベートも充実している中で妊娠」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「35歳までに出産したい。高齢出産になるので、できるだけ早いほうがいいと思うから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

妊娠・出産のリスクが高くなる高齢出産。だからこそ、35歳までにひとりは産んでおきたいという女性もいるようですね。仕事に熱中しているとあっという間に35歳を迎えてしまうという人もいるかもしれませんが、自分の中でリミットを決めておくと、妊娠・出産に対する覚悟もできそうです。

<まとめ>
「20代のうちに」「35歳までに」など、女性たちはそれぞれ自分の中で妊娠したいタイミングを決めている様子。思い通りのタイミングで妊娠するのは難しいですが、準備をしておくことは大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月14日~3月23日
調査人数:127人(22歳~34歳の社会人女性)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!