0

石原さとみの「地味スゴ」でも注目!「ベレー帽」の正しいかぶり方

2016年12月7日 16時11分 (2016年12月7日 16時42分 更新)

 某有名アパレルセレクトショップ店員kusumaです。

 今年の秋冬のトレンドの一つであるレトロファッションですが、その仕上げにぴったりなアイテムとして改めて注目されているのが「ベレー帽」。石原さとみさんもドラマ「地味スゴ」(日テレ系)の中で、被っていますよね。

 街でも被っている人が多いですが、たまに、サイズ感や形など、合っていないものを被っている人を見かけます。雑誌を開いても、ベレー帽のかぶり方についてあまり詳しく記されていません。

 そこで、今回は「ベレー帽を上手くかぶる方法」をレクチャーをしたいと思います!

◆サイズは大きめ、素材は硬めを選ぶ

 まずは、サイズ選びから。間違った被り方をしている人は、自分の頭に対して小さいものを選んでいることが多いです。小さいものを選ぶとバランスが取りづらく、「頭が大きいせいでベレー帽が小さいの?」と思わせてしまうので、自分の頭に対して大きめを選びましょう!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=629344

※画像:WEARより

 次に、素材について。柔らかいものは形を上手く整えるのが難しいです。せっかく大きめの形を選んでも、頭にペターンと張り付いたように見えるため、帽子の存在感が薄れてしまうんです。

◆ベレー帽の被り方、簡単3ステップ

 続いては被り方。簡単な3ステップをご紹介します。

1. 髪を片耳にかける

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=629368

2. 髪をかけた耳を見せるようにベレー帽を被る

3. ベレー帽を耳を見せていない方に斜めに倒す(硬めのベレー帽だとこれが簡単にできるのです!)

 たったこれだけです!

 ベレー帽ははじめに説明したサイズ、硬さで80%が決まります。その土台がしっかりとしていれば、バランスを整える手間なくパパッと完成するので、ベレー帽は被り方でなく選び方が一番重要!

 これであなたも簡単にベレー帽がかぶれるようになりますよ♪

<TEXT/kusuma>

【kusuma】

某有名アパレルショップ店員。ブログ『kusumanot.hatenablog.com』では、女性の体形カバーを追求して良いものだけを紹介、日々のコーディネートなども発信している。

instagram:@KUSUMA1116

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!