0

辺見えみりさんの産後「-10kg痩せ」の秘訣は、妊娠前の食事にあった?

2017年3月26日 10時14分 (2017年3月27日 18時03分 更新)

 産後ダイエットは誰もが大変な思いをしながら行うもの。身体がまだ弱っているにも関わらず、体重を戻したい一心でついつい無理をしてしまいます。

 ただ、産後は授乳することで脂肪分が母乳として使われることから、それだけで痩せるという人もいます。

 そんな産後ダイエットを短期間で成功させた経験を持つのが、タレントの辺見えみりさん。彼女のブログによれば、産後2週間の時点で「7キロ痩せた」そうです。

 この理由と思われる点を、産後ダイエットカウンセラーのジョンストン麻依さんは、ブログで「妊娠前からいい食事されている」と指摘しています。

 そこに紹介されていたある日の辺見さんの食事は、野菜たっぷりのお皿に豚しゃぶ、そして玄米ご飯と味噌汁といったシンプルな食生活。普段からこうした食事を摂ることで、妊娠前から痩せやすい体質を作るというのです。

 また、ほかにも気になったのが、妊娠中の辺見さんのブログでアップされていた、母乳にいいという「ラタハチミツ」。ほかにも油の摂りすぎに注意して、ベーコンではなくロースハムを使ったほうれん草のサラダや、鶏ささみやキノコ、玉ねぎの入ったパスタなど、とても健康を気遣ったヘルシーな食事を摂っています。

 こうした日々の積み重ねが、産後のスムーズなダイエットにつながったのかもしれません。「恐るべし生活習慣!」ですね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!