0

ぷるぷる肌の味方!ヒアルロン酸には種類があるって知ってた?

2017年4月28日 18時00分 (2017年5月6日 08時21分 更新)

美肌づくりに欠かせないヒアルロン酸ってなに?


そもそもヒアルロン酸とは人の体内に存在するムコ多類糖の一種。ヒアルロン酸は保湿性に優れており、多くの水を蓄えることができる成分です。基礎化粧品やコスメに含まれる場合がほとんどで、ヒアルロン酸は美肌づくりに欠かせません。人体では、目、肌、関節に存在しており、乾燥を防ぎながら潤いとハリを与えてくれる働きがありますが、年齢を重ねるにつれヒアルロン酸が減少していきます。そのため肌の弾力がなくなったり、シワへとつながってしまうのです。

ヒアルロン酸は大きく分けて3種類ある!


基礎化粧品などに含まれるヒアルロン酸には、大きく分けて3種類あります。より高い効果のヒアルロン酸を選ぶには、まずは成分表示を見てヒアルロン酸の種類を見極めてみてくださいね。

1つ目はヒアルロン酸。分子が大きく、肌に浸透しにくいため肌の外側の潤いをキープして乾燥から守ってくれる効果があります。
2つ目は加水分解ヒアルロン酸。ヒアルロン酸よりもはるかに小さな分子でできており、肌の奥まで浸透しやすいのが特徴で肌の内側から潤いを満たします。
3つ目はスーパーヒアルロン酸。加水分解ヒアルロン酸と同じで分子が小さく、塗るだけで肌の奥まで浸透して水分を保ってくれます。また、肌から水分が蒸発するのを防いでくれるため、高保湿を求めるならスーパーヒアルロン酸が含まれたものがおすすめです。

自分に合ったヒアルロン酸を選んで潤い美肌に


基礎化粧品に含まれているヒアルロン酸を見極めるには、成分表示を見てみるといいでしょう。潤い肌になるにはヒアルロン酸を味方につけて毎日の保湿を欠かさずに続けてくださいね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!