0

婚活がうまくいかないと悩んでいるあなたへ

2017年10月11日 19時30分 (2017年11月22日 19時29分 更新)






結婚したいのに…


婚活がうまくいかない…、結婚できない不安に押しつぶされそう…、そんな婚活ブルーに陥っているあなたに贈る、婚活ブルー脱却法まとめです。婚活へのモチベーションが下がってきた、と感じた今こそ、なぜ結婚したいのか、結婚する理由について一度じっくり考えてみましょう。


結婚したい!婚活がうまくいかないなら知っておきたいこと


婚活を成功させて、幸せな結婚がしたい!

近年に実施された「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」によると、ほとんどの未婚女性が婚活を成功させて結婚したいと思っているようです(89.3%)。


結婚には以下の3つが必要です。


1. しかるべきタイミング

2. しかるべき相手

3. しかるべき駆け引きをする


一方で、この3つを逃すととたんに婚活がうまくいかない、結婚が難しくなります。それらを逃した女性は、あまりに結婚することが難しいので、先の見えないつらい婚活に「そもそも、結婚する意味はないかもしれない」と考えるかもしれませんし、「私は結婚に向いてないのかも」と思うかもしれません。


それで婚活を諦められれば楽なのですが、結婚したいという気持ちはとても大きなものなのです。


そこで、今回は婚活でうまくいかないあなたに、最善かつ実践的な考え方やメソッドを紹介し、運に頼らず、最短で、最も努力をせず、最も理想的な男性と結婚できる方法をお伝えしたいと思います。


婚活がうまいかないあなたが結婚するために必要なもの








あなたが結婚できない理由は大きく分けて2つあります。


◆努力が足りないこと

確かに幸運な女性はいとも簡単に婚活もせずに結婚しますが、そうでないなら、あなたが相手の男性と籍を入れるまで、一貫した、たゆまぬ努力をする必要があります。


◆正しい方法を知らないということ

たとえば、自分の魅力が伝わりづらい場所で婚活をしていると、いつまでたってもうまくいかないでしょう。

また、全く結婚する気のない恋人との結婚を考えている女性。腐れ縁のような恋人に何年も時間を費やし、ついには婚期を逃すことになるのです。


うまくいかない婚活を成功させるには、相手選びが重要!

多くの女性は、好きになった相手と結婚する方法を知りたがります。しかしながら、これは間違っています。


当然ですが、いますぐ結婚したいという男性と付き合うなら、婚活は驚くほどあっさりと成功するでしょう。


つまり、結婚をするには、「好きになった男性をどうやって結婚に導くか」ではなく「今すぐ結婚したがっている男性とどう付き合うか」が重要だということです。


結婚したい男性の見分け方








男性は、結婚を真剣に考える直前までは、まったく結婚のことを考えていないと思って良いでしょう。

「結婚を考えている」と口で言っている男性も、その多くは、あなたと付き合いたいから殺し文句として言っているだけだったり、

場合によっては体の関係を持つためだけに言っていたりします。


もしその男性が、本気で「結婚を考えている」と言ったとしても、「今じゃないけど、いつか結婚をしたい」という意味だったり、

「今すぐ結婚したいということはないけど、あなた以外の女性と結婚する気は無い」くらいの意味だったりします。


したがって、言葉はあまりあてになりません。では、どのように見極めれば良いのでしょうか。

それは以下の7つのスイッチを参考にすることです。


婚活を成功させるために、男性が結婚を考える7つのスイッチを知る








婚活中のあなたが付き合う相手を選ぶ時、重要になるポイントです。


1. その女性の居心地が良い

2. その女性の市場価値が高い

3. 彼の市場価値が低い

4. 経済的に安定している

5. 彼と彼のアイデンティティが一致している

6. 周囲が彼に結婚を促す状況になっている

7. 恋愛回路が出来ている


5.は、彼自身の夢が叶ったか、もしくは諦めた状態のことです。夢を追い続けいていると結婚しようとは思いませんよね。7.は、男性が付き合っている女性に本気で恋をしている状態のことです。


これら7つのスイッチの多くがオンになっている時、男性は真剣に結婚を考える土台が出来上がったということになります。婚活の相手としての条件をクリアしているということです。


婚活がうまくいかないのは「出会いがないから」と思っているなら…


いい男がいない、普通の男がいないと言う女性は多いです。出会いがないという悩みですね。

ここで最も重要なのが、行動を起こすことです。


今月何人の新しい独身男性と会いましたか?

何人とデートをしたでしょう?

会う努力をしましたか?

婚活がうまくいかないということから逃げずに行動していますか?


数ヶ月前にした合コンや婚活サイトでうまくいかないが、そのまま何もしていないとか、職場に片思いの相手がいて、その男性に優しく接するだけで、それ以外は何もないとか。これでは婚活を成功させることが難しいと言えます。

まず、婚活の相手となりうる男性と会う必要があります。それも1人ではなく、結婚に至るまで何人も会うのです。うまくいかないことを、自分の努力で変えていくことが大切です。


うまくいかない婚活に「さようなら!」 婚活の正しい方法!








1. 今すぐ結婚したい男性を選ぶ

2. あなたとあなたの家族を不幸にしない男性を選ぶ

3. あなたを結婚相手として選んでくれる男性を選ぶ


この3つを同時に満たす男性はどの程度いるでしょう? 1.を満たす相手が、1割程度。3つの条件を満たす男性は、100人に1人しかいないかもしれません。

したがってあなたは、1人の男性に一喜一憂している時間はありません。そんなことをしていたら結婚にはたどり着けないでしょう。1人の候補に費やす時間や労力を、効果のある範囲で最小にし、多くの候補となりうる男性と会い続けなければうまくいかないのです!


婚活成功者への道!幸せな結婚をするためのヒントとは








結婚につながる婚活は最初が肝心


あなたの婚活がうまくいかないなら、あなたが作成した「結婚相手としてゆずれない条件」をいま一度整理する必要があるかもしれません。

「年収○○○万円以上、身長は170cm以上のイケメン」などという条件にしてしまうと、婚活が長引いてしまう原因になることもあるのです。


結婚相手の条件を“妥協”するのではなく、本当に自分にとって必要な条件を見つけるのは意外と難しいことかもしれません。


具体的な条件を掘り下げていき、自分の将来像を思い描いた時に、ずっと一緒に暮らしていく相手として何が譲れないか、いま一度考えてみることが必要になるのです。


婚活で重要な「婚活ファッション」


婚活成功のためには、それに適したファッションが必要です。婚活ファッションとしてNGなのが「強い女」に見えるようなファッション。たとえばきちんと見えるように「ぴっちりしたまとめ髪」をしていたり、「仕事ができそうなスーツ」の写真をプロフィールに載せるのはNGです。


婚活においては「強い女」「仕事ができそうな女」というイメージは、男性を遠ざけてしまう原因になるといいます。


婚活ファッションでは、「清楚でかわいらしい“モテファッション”」がベスト。具体的には、白やピンクなどのマカロンカラーの洋服で、下品にならない程度の肌見せをすると良いでしょう。


ダラダラ婚活は厳禁!短期決戦で「結婚」を叶えよう


婚活で出会った男性のはずなのに、1年以上お付き合いして「やっぱり結婚できない」と言われてしまうことも実際にはあります。そんな男性に引っかからないためにも、婚活は短期決戦が大事なのです。


そのため、婚活においては「最初のデートから結婚を意識した会話をする」のが大切。


うまくいかない婚活をしているあなた、期限を定めていますか?実際に、“1ヶ月短期決戦で婚活する”と決めたという婚活成功者の女性は、結婚相談所・合コン・合コン企画アプリ・マッチングアプリ婚活などを試し、「常に2~3人の男性と平行して会い」「1回あってダメなら次、ってビジネスライク」にいろいろな相手と会っていたのです。


婚活がうまくいかないあなた。本気で婚活している?








本当に結婚したいの?

結婚ができるかは、大半の部分を運が決めています。しかし、あなたの「努力」と、「正しい方法を知ること」で婚活は成功するこができると説明してきました。


ここにさらに婚活を成功させるために重要な要素をご紹介します。それは、「モチベーションを持ち続けること」、言い換えれば、「必死で婚活を続けること」です。


簡単なようですが、必死で行う婚活を継続することは実はとても大変です。婚活がうまくいかない人、そのほとんどは、本当の意味での婚活をしていません。もし、していたとしても、婚活していると自分に言い訳できる程度の行動なのです。

では、なぜ「必死で婚活を続けること」ができないのでしょうか。

そんな人の4つの特徴をご紹介します。


婚活がうまくいかないというあなたはどう?4つの特徴とは


1. 今に満足している

あなたが、仕事をバリバリしていて、生活に困らないぐらいの収入があったり、充実した毎日を送っていたりしたら、婚活がうまくいかない可能性が高くなります。

一方、仕事が充実していなかったり、プライベートが退屈で仕方がなかったり、独りで生きていくことに強い不安があるなら、真剣な婚活をしやすいです。心理学や行動経済学などでは常識的な話ですが、現状に満足している人は、わざわざその現状を変えようと思わないのです。


2. 独身を楽しんでいる女性が周りにたくさんいる

"パートナーがいない友達同士で、将来はみんなで同じマンションに住もうと言っている""あなたはキレイだから、いつでも結婚できるよと褒め合う"など、結婚にそれほど焦っていない同年代の女性が周りにいると、結婚しなくてもいいかも?という気持ちになりやすいです。人の心の大きな部分は周りの環境によって決められているからです。


3. 結婚するかどうかで迷っている

多くの女性は、婚活をしていてこんなことを言います。「本当のところ、結婚した方がいいのかどうか迷っている」と。何でも、「それをしようか迷っている人」がその目的を果たすことはありません。迷いなく、目的を果たしたいと思っている人が、その目的を果たすのだと思います。


4. 何歳までに結婚するという締め切りがない

パーキンソンの法則というものがあり、それによれば、人は締め切りギリギリまで本気で努力をしないのです。本気になるのが、30代半ばを過ぎれば、今度は著しい妥協を強いられ、婚活の手応えを感じられなくなり、諦めてしまう人が増えるでしょう。したがって、その締め切りは20代のうち、遅くとも34歳まででないと結婚は難しいでしょう。


目的に向かって努力を続ける人だけが望む結果を得られるのです。


アラフォーからの婚活!ネット婚活を成功させるための3つのポイント








アラフォーのネット婚活ルールとは

アラフォーからネット婚活をする上で、大事なルールをご紹介します。婚活がうまくいかないアラフォー女性は必見ですよ。


◆相手には期待しないで3度会う

ネット婚活は、プロフィールを見て気に入った人を選びメール交換をしたあと、実際に会う、という流れをたどるのが一般的です。

婚活がうまくいかない女性は「1度会っただけで相手に失望してしまい、会うのをやめてしまう」ことが多いのです。自分の考えていた相手とは違うこともよくあること。

アラフォー女性、婚活がうまくいかない女性は、そんな場合でも相手が最低条件をクリアしている場合は、「合わない」と感じても最低3回はデートしてみることが大事なのです。


◆熱意あるメールで返信率をアップする

実際にネット婚活をしていると、自分のプロフィールは見てもらえているのにメールをくれる人の数が少なかったりすることも多いですよね。

そんな時は積極的に自分から気になる男性にメールを送ってみましょう。自分からメール交換を申し込むときは、熱意を感じ取ってもらえるメールを書くことによって、相手からの返信率がアップしますよ。


大事なのは「自分のことを知ってほしい!」ということではなく、相手のプロフィールをよく読んで「私は、あなたにこんなに興味があるんです!」ということが伝わる内容であること。自分のことだけをアピールせず、相手に興味があるという熱意が伝わるメールを送るようにしましょう。


◆自分の望みに優先順位をつける

アラフォー女性が本気で結婚したい、と考えているならば下記の3つの中から自分が本当に最優先させたいことを一つだけ選ぶことが大切です。


1) 結婚する

2) 好きな彼と両思いの恋人になる

3) 幸福になる


アラフォー女性が本当に結婚したい、と思っているなら、うまくいかない相手に執着せず、次の恋を探すフットワークの軽さが必要なのです。


本気で婚活を成功させて結婚を望んでいるのなら、恋愛指南本を読んだり、恋愛サイトをチェックするだけではいけません。ちょこちょことやってみるのも意味がありません。

そこに書いてある正しい方法をきちんと行い続けることで、やっと婚活の成功を手に入れることができるのです。


あなたの婚活がうまくいくことを願っています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!