0

医師指導による「断食」ならあなたも試してみたい!?

2017年10月18日 08時00分 (2017年10月22日 07時44分 更新)
東京渋谷シロノクリニックに断食外来開設
主にアンチエイジング美容皮膚科事業を展開している、東京都渋谷にあるシロノクリニック(城野親徳医師)ではこの度、多くの女性が注目している「断食ダイエット」を医師の指導の基で安全に行うためのメディカルファスティング外来を開設した。

ファスティング(断食)ダイエットについては、首都圏の30代~50代の女性100名を対象に調査をした結果、断食ダイエットについて詳細を知っているとか聞いたことがある女性が7割を超え、その注目度の高さがうかがえる。

メディカルファスティングとは
メディカルファスティングは、ダイエットだけが目的ではない。忙し過ぎてストレスが多すぎる現代社会で乱れてしまった体内環境をリセットし、身体だけではなく心も整える治療法で、ヨーロッパやアメリカ、ロシアなど多くの国で医療機関が治療法に取り入れている。

糖尿病や高血圧、高脂血症や高尿酸血症など生活習慣病と呼ばれるほとんどの病気は、規則正しい食生活を始めとする生活療法で改善できることが知られており、メディカルファスティングがこの治療に一役買っているという訳だ。

3.5日間の断食を無理なく行うのに必要最低限な栄養素を補給するため、医療機関のみが扱えるファスティング用サプリメントを用いながら、専門的に体質改善に取り組む指導をしてもらえるため、健康のみならず美容にも高い効果が期待できる。

断食ダイエットに興味がある人、また自分で試してみたけれど失敗してしまった人などは、これを機会に受診してみても良いかもしれない。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!