0

忘れられない味わい。思い出の味を受け継ぐ欧風カレー

2017年10月31日 16時30分 (2017年10月31日 18時55分 更新)

洗練されたオシャレな空間で、絶品カレーをいただく

兵庫・神戸市の西元町エリアにある「Sion(シオン)」。白い外壁のアプローチを抜け、木の重厚感ある扉を開けて店内に入りましょう。

中に入ると木のカウンター席が店の奥へとのびています。黄色いイスはスタイリッシュなデザインで、洗練された印象です。更に奥には、貸し切り可能な堀ごたつの座敷席があります。間接照明が随所に効いた、まるで会員制ラウンジのようなオシャレなお店です。

その味に魅了され、リピーターが増加しているお店

この店で腕を振るうのは、かつて旧オリエンタルホテルに勤めていたシェフたちです。ホテルは震災で倒壊しましたが、シェフ達が集い、記憶だけを頼りにかつての味を再現・提供しており、思い出のカレーを求め、多くのお客さんが足を運びます。

かつてホテルで食べた味を懐かしむ人、「Sion」で出会った味に感動する人、多くのお客さんがその味に魅了され、リピーターが増え続けています。

ホテルの欧風カレーがここに! 絶品「ビーフカレー」

「ビーフカレー」は、お店の看板メニューの1つ。一口食べるとまず玉ねぎとリンゴの甘さが口に広がり、後から香辛料の辛さが感じられます。柔らかなビーフがごろごろと入っており、食べ応えもバッチリです。

おいしく、食べやすいカレーをどんどんスプーンを口に運ぶうちに、額に汗がじんわりと浮かんできます。食べる人を魅了する、味わい豊かな欧風カレーです。

かつてホテルで提供していた味を味わってみよう。

ただただ、旧オリエンタルホテルの味を引き継ぐことを目指すシェフ達。「お店で提供している味を理解し、この味を求めて来店してほしい」と彼らは語ります。そんな本物志向のお店では、旧オリエンタルホテルを思い起こされるような、行き届いた気持ちの良い接客が受けられるのも特徴の1つです。

人気の高いお店ですが、14席ある座敷席は貸し切りも可能なため、気軽にお店に問い合わせてみましょう。

「Sion」は、阪神電鉄神戸高速船の「西元町駅」から徒歩3分程の場所にあります。2番出口から出てすぐの場所にある、「走水神社」の向かいがお店です。あなたも「Sion」の洗練された空間で、長年多くの人を魅了し続ける欧風カレーに舌鼓をうちませんか。

スポット情報

  • スポット名:Sion
  • 住所:兵庫県神戸市中央区元町通5-2-18
  • 電話番号:078-335-6248

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!