簡単だけど知らない人も多い? こなれヘアアレンジに欠かせない「ねじり編み」の作り方

2017年11月15日 08時10分 (2017年11月25日 07時53分 更新)

ルーズな編み目が特徴的! 簡単「ねじり編み」

ウェブサイトや雑誌でヘアアレンジの手順や方法を見てみると、いろいろな編み方がでてきますよね。
でも、どうやって編めばいいのか、短い手順の中じゃわからない……なんてこともあるんじゃないでしょうか?

そこでセルフで使える編み方をご紹介します。
今回ご紹介するのは、「ねじり編み」のやり方。

それでは早速手順をご紹介します。

ねじり編みの作り方

1. 三つ編みにする毛束を取り、2つに分けます。同じくらいの量に分けると、編み上がりがキレイですよ。
分けられたら、右側の毛束を左の毛束の上に交差させます。

2. そのまま反時計回りにねじねじと毛束をねじっていきます。
強く引っ張る必要はありませんが、編み目がくっきりとわかるくらいの強さで編んでいくとキレイですよ。

3. 毛先まで編んだらこのような感じになります。
毛先を持ちながら、もう片方の手で毛束の端をほぐしたら完成です。

<まとめ>
毛束を2つに分けたら、2本を交差して、繰り返しねじれば完成!

いかがでしょう?

編み目がシンプルなので、ルーズな印象に仕上がります。
手順がとっても簡単なので、流行りの簡単アレンジにもよく使われる編み方です。ぜひマスターしてみてください。

ではでは~~♪

美容師/松井愛士(release SEMBA)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。