0

アットホームな老舗ビストロ。地元で愛されるニース風家庭料理

2017年12月7日 20時00分 (2017年12月8日 19時55分 更新)

フランス国旗が目印の、アットホームな外観

市ヶ谷駅から線路沿いに歩くと見えてくる、フランス国旗がはためくこぢんまりしたお店が「GLOBE DU MONDE(グローブ デュ モンド)」です。

お店はガラス張りになっており、店内のアットホームな雰囲気は外からも伺い知れます。ランチタイムには、お店の外に行列ができることもあるほどの人気店です。

地元の人々に長年愛されて

店主はフランス南西部で修業を積んだ後、1992年にお店をオープンさせました。オープン当時は飯田橋界隈において、初めて本格的なフレンチが食べられるお店として注目を集めました。

以来長きにわたって、地元の人だけでなく評判を聞いた多くの人々に愛され続けるお店となりました。料理はもちろんのこと、豊富なワインメニューにも定評があるお店です。

カリカリ食感が美味しい「スモークサーモンのニース風」

お店のおすすめは、「スモークサーモンのニース風」。自家製厚切りのサーモンは、その大きさに驚くほどです。カリカリに焼かれた皮の香ばしい食感と、脂ののったサーモンのおいしさに思わず笑みがこぼれそう。

付け合わせのブロッコリーやトマト、アスパラ、卵などとの相性も抜群です。仏ニース地方に伝わる料理スタイルで、本場の味わいを堪能してみましょう。

ホロホロと口の中で崩れる「鴨モモ肉のはちみつと黒ビール煮込み」

鴨モモ肉のはちみつと黒ビール煮込み」は、ナイフを入れるとほろりと崩れるほどやわらかく煮込まれた鴨モモ肉が絶品。見た目ほど味は濃くなく、ペロリと食べられる一品です。

添えられたたっぷりの野菜はお肉とのバランスが抜群。ワインも勢ぞろいしているので、気分に合わせて色々な味わい方を楽しんでみましょう。

肩ひじ張らずにフレンチを楽しむ

おひとり様から仲間での食事会まで、さまざまなシーンで気軽に活用できるビストロです。こぢんまりとした隠れ家的なお店ながらも、旬の厳選素材を手間ひまかけたこだわりの調理法で仕上げた料理の数々は、どれも極上のおいしさです。

「GLOBE DU MONDE」は、JR総武線「市ヶ谷駅」から中央線の線路沿いに外堀公園を北へ歩いて6分ほどの所にあります。アットホームな雰囲気の中で味わう極上のフレンチをぜひ楽しんでください。

スポット情報

  • スポット名:Globe du Monde
  • 住所:東京都千代田区九段北4-3-17 明君モナーク九段1F
  • 電話番号:03-3221-6009
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!