0

牛肉の旨味を心ゆくまで。焼肉の概念を覆す「ごちゃまぜ焼き」

2017年12月7日 21時00分 (2017年12月8日 20時55分 更新)

大人の落ち着いた雰囲気で、極上肉をたのしめる焼肉店

東京・大門にある「ホルモン在市(ざいち) 芝大門」は、こだわりのお肉を秘伝のたれ焼きでいただく焼肉店。入口には、店名が書かれた提灯や白い暖簾、足元を照らす灯りがあります。

どこか和風を感じさせる外観から店内に入ると、暗めの照明の中にテーブル席が並び、落ち着いた雰囲気。50席あり、接待にも利用できる広々とした空間が広がります。

一番の味を届けたい! 部位ごとに仕入れ先を変える

2011年7月にオープン。店名である「在市」の「市」はたくさんの人が集まる市場、「在」は存在を意味しています。「人々が集まる存在でありたい」という想いを込めて名付けられました。

こちらのお店ではロースやカルビなどの正肉、ホルモン類は部位ごとで仕入れ先を選んでいます。またお肉だけでなく野菜や、水、お酒にいたるまで妥協をしないこだわりが特徴です。

旨みたっぷりの極上和牛を、塩でいただく

店長のおすすめメニューである「サーロイン」。その日一番の和牛を、七輪がいっぱいになるほど贅沢に大きくカットしています。

やわらかく脂がほどよく乗り、肉の旨みたっぷりの極上飛騨牛サーロイン。ひと口で頬張るのが、おすすめの食べ方。さっぱりと塩胡椒でいただくと、口いっぱいに豊かな味わいが広がり、肉好きをうならせます。

名物メニューは、配合を変えることでおいしさが無限大

お店の名物メニューである「ごちゃまぜ焼き」。赤身から出る肉汁、ホルモンの持つ旨み、そして秘伝のタレが三位一体となり、こちらを豪快に焼き上げます。

肉やホルモンの配合は、変更も可能。好みに合わせてスタッフがおすすめの配合を教えてくれます。

目の前で豪快にスタッフがおいしく焼いてくれるのもうれしいポイント。たっぷりのネギと一緒にいただきましょう。

シメまでたのしめる料理とお酒で、たのしく飲み会

「みすじの醤油焼き」や「九条ねぎとサーロインの土鍋ご飯」など、サイドメニューやシメにピッタリな料理を豊富にそろえています。

また初めて利用するお客さんには、お店自慢の料理がいろいろ楽しめるコース料理がおすすめです。個室を用意しているので、会社の仲間や友人たちとの飲み会にもピッタリ。おいしい焼肉とお酒で楽しい時間を過ごせます。

都営地下鉄大江戸線・浅草線「大門駅」から徒歩5分。JR山手線・京浜東北線「浜松町駅」からも徒歩5分で、アクセスしやすいこともうれしいポイント。焼肉の原点であるたれ焼き。おいしいたれを絡ませた焼肉を、存分に楽しんでください。

スポット情報

  • スポット名:ホルモン在市 芝大門
  • 住所:東京都港区芝大門1-2-8 okビル1F
  • 電話番号:03-3431-5233
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!