0

もっと”美容”に気を遣えよ…!「年下彼氏」が実は嫌がっている4つのこと

2017年12月8日 07時00分
最近では、年齢を気にせず、年下彼氏がいる女性も多いですよね。
女性が年上の場合、姉御態度をとってしまうことも。
年上で当たり前と思ってしたことが、彼にとっては男心を傷つけていることがあります。

今回は、実は年下彼氏が嫌がっているコトをご紹介します。

●(1)「年下扱いするなよ…」

『いくら年下だからって子ども扱いするのはやめてほしい。ちゃんと考えて生きてるわ!』(24歳/営業)

母性本能をくすぐられて、男性を可愛いがりたくなることってありますよね。
同年齢なら許せても、年下彼氏には、子ども扱いされている、と感じる時があります。

年齢のことを女性も気にしていますが、男性も気にしているもの。
年齢差のせいで、経済力や恋愛経験などで劣っているかも、と不安になることもあります。

そして女性には、やっぱり頼られたいと思うのが男性です。
年下だからといって、未熟さを指摘するのはやめましょう。
あなたって頼りになるね、と年下だからこそ褒めてあげる のがポイントです。

あなたの彼が年下であっても、男性には変わりません。
男のプライドを傷つけないように、言動には気をつけましょう。

●(2)「自分の常識押し付けてくるなよ…」

『年上だからって自分の考えに確信を持つのは愚かだと思う』(26歳/IT)

あなたは自分の考えや意見などを彼氏に押し付けていませんか。
年上彼女は、彼氏をリードしようと思って、意見などを押し付けがち。

でも、あなたが年上だからといって、全てが正しいとは限らないですよね。
彼氏が年下であっても、彼なりの意見や考えはもっているはず。
それらが必ずしもあなたの常識と考える事柄に一致しない こともあります。

それにも関わらず、あなたが一方的な常識を押し付けると、彼氏もうんざり。
年上だからって威張るなよ、といつしか感じてしまうでしょう。
我慢できずに別れに至ることもあるかもしれません。

年齢に関わらず、しっかり相手の意見や考えを聞くことが大切 です。
話し合って、二人のルールを作っていくようにしましょう。
それこそが年上女性にある魅力的な寛容さですよ。

●(3)「もっと美容に気を遣えよ…」

『年下彼氏ができて「私もまだまだイケてるんだな…」とか思ってませんか?その自惚れが老化を引き起こすんですよ』(25歳/不動産)

年下彼氏ができたからといって、美容に気を抜いてはいませんか。
男性は視覚で魅力的かどうかを感じることがほとんど。
彼氏ができたからといって、油断していてはいけません。

特に、年下彼氏の周りにはあなたよりも若い子がたくさんいるはずです。
ピチピチして若い子たちが、あなたのライバル。

それなのに、安心しきって美容に手を抜いてはいけません。
男性はよく見ているもの です。

あなたが努力を怠ると、外見に表れます。
そんなあなたをみて、男性は魅力を感じなくなり、美意識のないあなたに愛想をつくことも。

そんなことにならないように、自分磨きは意識しておきましょう。
美は一日にしてならず、を心がけておくこと。

●(4)「職場の愚痴ばっか言ってるなよ…」

『大変なのは分かるしできるだけ聞いてあげたいけど、自分といる時は嫌なこと忘れよ』(27歳/コンサル)

女性によくあるのが、職場の愚痴を彼氏にずっと話すことです。
上司がさ…とか、あの新人がさ…なんてことをぶつぶつ言っていませんか。

愚痴りたい気持ちは分かります。
しかし、男性は女性の延々と続くお喋りが苦手。
ましてや、愚痴なんてずっと聞いていられません。

男性は、解決策を求めて話す傾向 があります。
そのため、先の見えない女性の愚痴やお喋りに疲れてしまうのです。
職場の愚痴は、できるだけ短めに終わらせましょう。

----------

いかがでしたか。
年下だからという年齢意識は、カップルの関係には邪魔になるだけです。
年齢を気にせず、彼と平等な関係を築いてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「もっと”美容”に気を遣えよ…!「年下彼氏」が実は嫌がっている4つのこと」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!