0

関東風と関西風どちらがお好み?焼き方が選べるうなぎ専門店

2017年12月11日 20時00分 (2017年12月12日 18時15分 更新)

落ちついたアットホームな雰囲気の店内

高田馬場にある「愛川」は鰻の専門店。新鮮なこだわりの鰻を鰻重・蒲焼・白焼を中心としたお品書きでいただけます。歴史と風格漂う、名店らしい落ち着いたお店。

酒好きの店主と若いスタッフがいる店内はアットホームな空間で、ゆっくりと食事ができる気軽な雰囲気も兼ね備えています。

鰻のほぼすべての部位を使用した串焼きで鰻のさまざまな味や食感を楽しむことができ、肩肘張らず本格的な鰻をお腹いっぱい食べられます。

鰻の専門店としてのこだわり

鹿児島県産のうなぎを中心に、時期に応じて活きたまま仕入れています。鮮度がたもたれたうなぎはお店で捌き、調理をしてくれるため、うなぎ本来の「旨味」を存分に味わうことができます。

じっくりと火を通し焼き上げた香ばしい鰻に合わせて、タレはお店で仕込んだものを使用します。日本の醤油発祥の地、湯浅で作る旨味・コクのある醤油を用いて、スッキリとした甘さで飽きのこないタレに仕上げました。ご飯も鰻に合うようにブレンドしたお米を炊いています。

注文を受けてから調理を始めるので、待ち時間は普通のお店より長くなてしまいますが、おいしい鰻を提供するために必要な時間なので、ゆっくりとお酒や串をつまみながら期待して待ちましょう。

関東風と関西風、あなたのお気に入りはどっち?

「愛川」では、鰻の焼き方を関東風か関西風か選ぶことができます。ふっくらした食感でご飯とも合わせて食べやすい関東焼きか、脂をしっかりのこしたパリッとした関西焼きか、食べ比べてみるのも楽しいですね。

お店はJR山手線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」から歩いて約7分。早稲田通りを早稲田方面に進んだ右側、大通りから見える位置にあります。少し路地に入ったところですが、大きめの「うなぎ」の看板にすぐわかるはず。鰻が食べたくなったら、ぜひ「愛川」でお腹いっぱい鰻を堪能してください!

スポット情報

  • スポット名:鰻専門店 愛川
  • 住所:東京都新宿区高田馬場1-17-22
  • 電話番号:03-3200-3717

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!