0

そうだったのか!子どもが「嘘をつきやすくなる」心理と親の対応

2017年12月14日 21時30分 (2017年12月19日 21時35分 更新)
source:https://www.shutterstock.com/

子どもが嘘をついた時、ママとしては「しっかりと子育てをしているのに、どうして……」と悩んでしまうものですよね。

今回はIt Mamaライターであり心理カウンセラーの佐藤めぐみさんと子育てアドバイザーのmicaさんのヒット記事より、子どもが嘘をついた時の対処法をご紹介します。

子どもがつく嘘は、簡単にバレるようなものが多い?

「ボクじゃない! お兄ちゃんがやった!」

「ワタシ、知らない!見たことないよ」

「クッキー1枚しか食べてないよ!」

子どもって、やったことが明らかなような場面でさえも、嘘をつくことがありますね。

親からすると、「どうしてすぐにバレる嘘をつくの……?」と、余計に腹立たしく感じてしまいます。

“バレるような嘘”、これが子どもの嘘の大きな特徴です。

良く言えば、子どものつく嘘に腹黒さはありません。深く考えて嘘をついているわけではないケースがほとんどなのです。

嘘というのは高度な認知能力を要するため、腹黒い嘘は子どもには難しいと考えられます。

ベルギー、カナダ、アメリカ、オランダなどの心理学者のチームが、6歳から77歳までの1,005人を対象に嘘に関する実験を行い、2016年のイグノーベル賞を受賞して話題になった論文があります。

この論文によると、“嘘の巧みさ”は年齢を追うごとに上がり、さらに年を重ねるとその巧みさを失っていくそうです。

嘘のピーク年齢と言われる18~29歳の頃は迷いがなく、バレにくい嘘をつく傾向がありますが、小さい子や高齢者の嘘には、そのような“巧みさ”はあまりみられないのだそうです。

なぜ「子どもは嘘をつく」の?

では、なぜすぐにバレてしまうような内容の嘘でもついてしまうのでしょう?

子どもの頃の嘘は、大半が“自己防衛”のため。

「叱られたくない」し、できれば「いい顔をしたい」と、自分の面子を守るためにポロッと出る嘘が多いそうです。

大人と比べて、子どもは自分を守る手段がまだまだ未熟なため、とっさの際に嘘に逃げやすいとも言えるのでしょう。しかし、それを加速させてしまう別の要因があります。何だと思いますか?

それは、なんと、“親”なんだそう!

親が威圧的に、「誰がやったの!?」と責めると、子どもは、「知らない……」「〇〇ちゃんがやった」と逃げるようになります。

叱られるのを避けるために、“自己防衛”に走るのだそうです……。

子どもが「嘘をつきやすい環境」5つ
source : https://www.shutterstock.com/

子どもがどんな嘘をつくかは、環境により異なります。以下が考えられる環境条件です。

(1)親が子どもの生活を厳しく管理している

やりたい気持ちを抑えられないのに、親に「ダメ」と言われたときに嘘をついてしまいやすくなります。

(2)親が子どもを褒めるのが、成果があったときのみ

成果があった時のみに褒められている子は、親の期待通りに成果が出せなかった時、嘘をついて褒められようとするかもしれません。

(3)子どもが自信を失っている

自信が無いときは、ありのままの自分を自分自身で認められていません。すると、人にも認められないのでは……という恐怖心を持ってしまいます。

それでつい、“偽りの自分”を見せる嘘をついてしまうのです。子どもが自信を育むことができない環境にいるのが原因のひとつとして考えられます。

(4)子どもの嘘に親がコントロールされている

嘘をついたときに親が自分の言いなりになった、つまりコントロールできた経験がある子は、これを成功体験とみなして、嘘を繰り返すようになります。

(5)正直に言ったら、ママに怒られた経験がある

正直に言って怒られた経験がある子は、嘘を言って怒られない方を選ぶ可能性があります。

いかがでしたか?

子どもが嘘をついた時は、ぜひ紹介した内容を参考にしてみて下さいね。

【参考・画像】
※ Evelyne Debey, Maarten De Schryver, Gordon D. Logan, Kristina Suchattzki, Bruno Verschueren(2015)『From junior to senior Pinocchio: A cross-sectional lifespan investigation of deception』
※ Liudmila P. Sundikova , T.TATSU / Shutterstock

関連記事

「肩こり・頭痛」は何が原因?ストレートネック&猫背チェック法
実は長子が甘えん坊?「3人きょうだい」の性格あるある
「長続きする夫婦・しない夫婦のLINE」何が違う?NG内容3つ
【東京・中央区】宿泊型産後ケアや、妊婦タクシー券制度が充実!
【東京・大田区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編)
【東京・江東区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編)
【2人目あるある】写真がない!イベントの主役はいつも1人目!?
育児中ママの心の叫び3連発!「夫にもっとして欲しい」
保育園・幼稚園で「やんちゃな子」、親へどう伝えている?
親が子どもを叩く→「お友達を叩く子になる」!?
きょうだい育児中のママに聞いた!「2人目妊娠は予想外 or 想定内?」
孫に甘すぎ!? 義母の「ありがた迷惑行動」を阻止するワザ
子どもに怒りをぶつける前に!思い出したい「3つの質問」
夫婦バラバラの子育て方針はアリ!? 「子どもへの好影響」3つ
ワガママに悩むママ必見!「子どもを落ち着かせるコツ」とは
爆笑!「#育児なんてほんの一瞬目を離したらこう」7連発
「お野菜も食べなさい!」に3歳男児の反応は!? ゴローパパ#40
子どもに自信とヤル気がつく魔法!? 「ポジティブ・フォーカス」とは
夫のグチを「娘に言ってはいけない」3つの理由
褒めすぎはキケン!? 「不幸せな子」にしてしまうママのNG行動4つ
【東京・中野区】行政の子育て支援制度まとめ(超基礎編)
口癖はあの一言!夫がおびえる「怖すぎる妻」の特徴4つ #15【逃げられ妻】
もう5歳なのに「ママべったり」で不安…何が原因?
ウチは託児所じゃない!ママ友との「子ども預かりトラブル」5つ
「もう~あなたってダメね~」はNG!? 正しい褒め方・叱り方
私はダメな親…「自分責め」をやめるための4ステップ
イヤイヤ期の兄弟喧嘩!主な原因と「ママのスマート対応」とは
赤っ恥!子どもに怒られちゃった「親のNG行動」4つ

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!