0

人気シェフ監修!”トロトロ”パンナコッタが自慢ののイタリアン

2017年12月18日 17時30分

明るく開放感あふれるイタリアンレストラン

THE THEATRE TABLE(ザシアターテーブル)」のグリーンが並べられた入り口は、開放感たっぷりで入りやすい雰囲気です。店内は、席と席との間隔が広く、ゆったりと過ごせるよう配慮されています。オープンテラスもあるため、渋谷の街を見下ろしながらの食事も可能です。

明るく開放的な店内で堪能できるのは、気軽に楽しめるカジュアルイタリアン。有名なシェフが手掛けた料理の数々に、心奪われること間違いなしです。

有名シェフがメニューを監修! 充実のランチ&ディナー

ネオトラットリアをテーマにしたこのお店では、有名な原田慎次シェフがメニューを監修しています。平日のランチタイムには、野菜などのビュッフェがセットになったメニューが楽しめるほか、ティータイムにおすすめのスイーツも充実。

もちろん、ディナータイムにぴったりなコース料理もあります。渋谷とは思えない、ゆっくりとした時の流れを感じられるお店です。

濃厚な「カルボナーラ トリュフ風味」は絶品!

イタリアンの中で定番料理とも言えるカルボナーラに、トリュフのリッチな風味がアクセントになった「カルボナーラ トリュフ風味」は、絶品のおすすめメニュー。

卵黄とベシャメルソースを贅沢に使って仕上げているので、普通のカルボナーラより濃厚な味わいが人気の秘密。トリュフの香りを感じながら、じっくりと味わいたい一品です。

一押しメニューは新感覚の「焼きパンナコッタ」

なめらかな口どけが自慢の「焼きパンナコッタ」はバーナーで焼き目をつけて、さらになめらかでふわとろの食感に仕上がっています。香ばしい焼き目のパリパリとした食感を楽しむのも忘れてはいけません。

一度食べるとやみつきになるほど、濃厚で香ばしい味わいが魅力です。ティータイムや、食事のあとのデザートにいかがですか?

見た目も鮮やかなカジュアルイタリアンを楽しもう

こだわりぬいて考えられた絶品イタリアン料理がそろう「THE THEATRE TABLE」。旬の食材を使った料理の数々は、目で見ても楽しめるよう美しい見た目に仕上がっています。

広々とした店内で、ゆっくりとした時の流れを感じながら、カジュアルイタリアンを楽しむことができるお店です。疲れた身体をいやしてくれる絶品スイーツも、食事と一緒に堪能してみてください。

THE THEATRE TABLE」は渋谷ヒカリエの11階にあります。東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線とB3F で直結しています。カジュアルイタリアンを堪能したくなったら、ぜひこのお店を訪れてみてください。

スポット情報

  • スポット名:THE THEATRE TABLE
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 11F
  • 電話番号:03-3486-8411

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「人気シェフ監修!”トロトロ”パンナコッタが自慢ののイタリアン」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!