36

趣ある京町屋で風情を楽しむ。体の芯から温まる近江黒鶏の水炊き

2018年1月12日 18時00分

京都ならではの趣を随所に感じられるお店

京都・四条油小路にある鶏料理のお店「京富庵(きょうとみあん)」。大正初期に建造された京町屋を店舗として使用した、京都らしい趣のあるお店です。お店の入口まで小路を通り抜ける、京都ならではの隠れ家に訪れたような雰囲気を味わうこともできます。

上質な和空間が心落ち着く店内には座敷席や個室が用意され、ゆっくりとくつろぎながら食事を楽しむことができます。

京都に根付き愛されるようにと思いを込めた店名

店名である「京富庵」は京都の京に、オーナー自身の名前、さらにオーナーが前職で務めていたお店から一文字加えた文字を組み合わせています。京都の町に根付き、地元の人からも遠方の人からも愛されるようにとの思いが込められた店名です。

100年以上四条の町に存在する京町屋の店舗で、上質の鳥料理を味わえるハイクオリティなお店として注目を集めています。

近江鶏と京野菜が一度に味わえる「近江黒鶏の水炊き」

「近江黒鶏の水炊き」はお店自慢の一品。鶏ガラをじっくりと煮込み、水炊きのベースとなるスープを作っているため、コラーゲンをたっぷり含んだ旨味たっぷりのスープです。

おいしさが凝縮されたスープに、新鮮な近江黒鶏と旬の京野菜をたっぷり入れてひと煮立ちさせれば完成。素材ひとつひとつの味が際立つ、一番の人気メニューです。

Wi-Fi・個室完備で幅広い用途にマッチ

お昼の営業終了は14:30なのでその直前の時間帯なら混雑を避けられるでしょう。夜も遅い時間帯なら比較的空いていますが、スムーズに入店したい場合には事前予約が必要です。

店内はWi-Fiも完備されているため、観光で訪れる場合にも便利。個室があるので記念日のお祝いやデート、接待など幅広いシーンにマッチするお店です。

プロが選ぶ厳選食材と豊富なメニューが楽しめる

京都ならではの食材を使用し、オリジナリティ溢れる逸品が楽しめるお店です。厳選した近江近郊の地鶏はほどよい歯ごたえが出るよう、生後100日から120日までの鶏を使用。噛めば噛むほど味わいが増す、魅力的な鶏料理が楽しめます。

阪急京都線「烏丸駅」から徒歩7分。四条油小路を北に約20m進み、通路に入った場所にお店はあります。二条城からは徒歩圏内、お店周辺はデパートやホテルなどの商業施設が集う賑やかな場所。京都観光の際にも足を運びやすい場所にあり、京都ならではの味を楽しむ際にもおすすめのお店です。

スポット情報

  • スポット名:京富
  • 住所:京都府京都市中京区油小路通四条上る藤本町560
  • 電話番号:075-211-1157

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「趣ある京町屋で風情を楽しむ。体の芯から温まる近江黒鶏の水炊き」のコメント一覧 36

  • 匿名さん 通報

    とても大事な記事ですね

    69
  • 匿名さん 通報

    とても素晴らしいお店だったという事は伝わってきますよ

    31
  • 匿名さん 通報

    いつ気づくのかな

    26
  • 匿名さん 通報

    大草原

    21
  • 匿名さん 通報

    びっくりだにゃー。目がおかしくなったかと思った。

    19
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!