0

今日はなにを食べよう?バラエティー豊富な魅惑のラーメン店

2018年1月13日 12時00分

多彩なメニューでラーメン界を盛り上げるお店

学生やファミリーなど幅広い層から愛されるラーメン店「麺喰い メン太ジスタ」は大阪・玉造にあります。オーソドックスな中華そばからバラエティーに富んだラーメンなど、豊富なメニューが用意されているので、何度訪れても飽きないお店です。

限定メニューなど多彩なラインナップを揃え、麺界のファンタジスタを目指していることから「麺喰い メン太ジスタ」と名付けられたそう。今では月ごとに変わる限定のラーメンを目当てに足を運ぶファンもいるんだとか。

落ち着きと清潔感のある店内

落ち着きのある店内はカウンターの席数も多いので、1人でも気兼ねなく足を運ぶことができます。清潔感もあり細かいところまで、気配りされていることが伝わります。

入口入ってすぐに食券機があるので、食券を購入してから席に座りましょう。スタッフが丁寧にメニューの説明をしてくれるので、豊富なメニューに迷った時や分からないことがある場合は尋ねてみてください。

迷ったらコレ! お店の看板メニュー「メン太そば」

ワンタンがトッピングされた看板メニュー「メン太そば」は、ぷりぷりの麺が特徴。スープはあっさりとしたダシに醤油が利いた、甘さとコクと風味の良さを感じるおいしい醤油ダレ。

麺は時間が経ってスープを吸ってもコシが落ちないため、最後までしっかりとした食感を楽しめるでしょう。厚めのワンタンもあっさりとしたスープに馴染むよう考えられていて、バランスの取れたラーメンに仕上がっています。

これぞまさにファンタジスタ!変幻自在のラーメン「ダニエルパンチ」

辛みそだれに太麺を絡ませて食べる「ダニエルパンチ」は、まさにお店のコンセプトを表現したメニュー。やや濃いめに味付けされたタレは麺とよく絡み食べ応え抜群。

タレと絡めて食べるだけでなく、溶き卵にくぐらせて食べたりと豊富なバリエーションを楽しむことができます。4通りの食べ方があるそうなので、興味がある方は注文してみてください。

王道の中華そばを軸に、アイデアが生きたラーメンまで楽しめるお店

こってりとしたのスープに魚介の風味が漂う「濃厚中華そば」。横浜系のラーメンが好きな方に食べてほしい一品。鶏ガラと豚骨スープが決め手の「濃厚中華そば」は、濃厚ながらしつこくないため、飽きることなく食べることができるでしょう。

15:00~18:00は比較的空いているのでゆっくりと食事を楽しめます。帰りに食券機の「よっしゃ!」ボタンを押すと良いことがあるそう。

長堀鶴見緑地線「玉造駅」徒歩1分にある「麺喰い メン太ジスタ」で、バラエティーに富んだラーメンを食べてみませんか。型にはまることのないラーメンに、あなたもきっと魅了されるはずです。

スポット情報

  • スポット名:麺喰い メン太ジスタ
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区玉造本町3-6 木村ビル1F
  • 電話番号:06-6764-5558

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「今日はなにを食べよう?バラエティー豊富な魅惑のラーメン店」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!