0

【魔の2歳】睡眠は11時間以上?「理想的な生活リズム」とは

2018年1月13日 21時45分
source:http://www.shutterstock.com/

“魔の2歳児”と呼ばれる赤ちゃんが、こちらが何を言っても「イヤ!」と言って親の言うことを聞かなくなるイヤイヤ期があります。

この時期の赤ちゃんは反抗したくて反抗しているのではなく、自分の「やりたいこと」や思いがしっかりと成長してきた証なので、子育てがうまくいっていると言えるかもしれません。

ママの言うことを聞きませんが、いつもの生活リズムの習慣にはそれなりに従ってくれたりもします。

しかし、ママは赤ちゃんの気まぐれに振り回されて、大変な時期でもありますよね。

では、そんな“2歳児の生活リズム”について『赤ちゃんがぐっすり寝てくれる奇跡の7日間プログラム』の筆者がお話ししましょう。

起きる時間の「理想」は朝7時!?

子どもが睡眠不足になると、眠たいぐずりと機嫌の悪さでお世話をするのが大変になります。

まずは睡眠時間を確保するための生活リズムを考えましょう。

乳児院や、欧米のプロのベビーシッターは、朝の7時に赤ちゃんを起こします(※1)。

そして、日本人の0~3歳までの起床時間の平均は7時過ぎです。結構、早起きで驚きました。

ママはまだ寝ていたいのに、赤ちゃんが起きだしてしまうのもあるのでしょうね。

寝る時間は理想は7時、しかし現実は9時

乳児院や、欧米のプロのベビーシッターは、夜の7時に赤ちゃんを寝かせます(※1)。寝かしつけの時間も早くて驚きます。

そして、世界一子どもの睡眠時間の長いニュージーランドの寝かしつけの時間は夜7時半少し前(※2)。

この7時台の寝かしつけは、理想的な就寝時間かもしれません。しかし、ちょっと早すぎて、働くママには現実には難しいと感じるでしょう。

ちなみに日本を含めた、アジアの国の2~3歳児の就寝の平均時間は夜9時半過ぎ(※2)。こちらの方が現実的な寝かしつけの時間かもしれませんね。

お昼寝の世界平均は「約2時間」、必要な睡眠時間は?
source:http://www.shutterstock.com/

2歳児のお昼寝時間は世界17か国の平均で2時間程度(※2)。12時~14時くらいまで寝てくれたら理想ですね。

といいながら、筆者の子はお昼寝が苦手で、1時間寝たら天を仰いで感謝するくらいでした……。

2015年にアメリカ睡眠財団(NSF)が2004年~2014年の312本の文献をもとに、各年代の理想的な睡眠時間(昼寝も含みます)を発表したところ、(※3)

1~2歳(幼児)推奨時間は、11~14時間(許容範囲:9~10時間・15~16時間)

と、最低でも9時間だそう。できれは11時間以上は寝てほしいものです。

2歳児の「理想的な生活スケジュール」とは?

では、どのようなスケジュールなら理想的でしょうか? ざっと、見ていきましょう。

7時:起床・朝ごはん

午前中:外遊びや赤ちゃん広場や講座など(お昼寝をするように活動的に過ごします)

12時:お昼ごはん

12時半:お昼寝(眠たくなるのを待つと寝ないので、時間が来たら、部屋を暗くして、お布団に入れてください)

14時半:起床

15時:おやつ

午後:午後の遊び(夕寝をすると、夜寝る時間が遅くなるのでしないように気を付ける)

18時:夜ごはん

19時:お風呂

20時~21時半ごろ:絵本を読んで就寝

このスケジュールで、子どもの睡眠時間は11~13時間程度になって理想的です。

しかし、なかなか昼寝を2時間はできなかったり、寝るのが遅くなったりとスケジュール通りにはいかないのが子育てです。

その時は11時間、最悪でも9時間は寝てくれるようにスケジュールを調整しましょう。

“魔の2歳児”の子どもの気まぐれに付き合うことも、楽しく思える範囲なら、ぜひ付き合ってあげてください。

でも、それで疲弊するならママが疲弊しないために生活リズムを作ってみて下さい。ママのペースに子どもを巻き込みましょう。

子どもの生活リズムを整えることは、ママや保育者がラクになるために行うことです。

保育園や幼稚園で生活リズムを整えているのは、子どもと生活するうえで大人の疲弊を最小限度に抑えるためのプロの技とも言えるのです。

思っている以上に、ママは日々の育児に疲れています。

子どものためにも余裕を作り、ママが無理なく笑って過ごせる生活リズムを組んでみて下さいね。

【参考・画像】
※1 ジーナ・フォード(2007)『カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座』 – 朝日新聞出版
※2 Mindell, J. A., Sadeh, A., Wiegand, B., How, T. H., & Goh, D. Y. T. (2010). Cross-cultural differences in infant and toddler sleep. Sleep Medicine, 11, 274–280. 
※3 National Sleep Foundation (2015) HOW MUCH SLEEP DO WE REALLY NEED? National Sleep Foundation Web site : https://sleepfoundation.org/how-sleep-works/how-much-sleep-do-we-really-need
※ ziggy_mars / Shutterstock

関連記事

産後2年で離婚の危機?「産後クライシス」の原因と本当の意味
賢いママは現行犯主義!「子どもが絶対に反省しない」NGフレーズ
【女の子ママ】娘を「ワガママ姫」に育ててしまうNG行動3つ
「何でママにはおちんちんがないの?」子どもに伝えたい性の話
超簡単!子どもの「記憶力」がグングン良くなる言葉がけ5つ
【30代夫婦に多い夫婦喧嘩】結婚3年目Aさん(32歳)の場合…
その褒め方合ってる?「完璧主義ママ」がやりがちなNG子育て2つ
保育園行きたくない…年末年始後の「正月病」に注意して!
もう怒鳴らなくてOK!子どもが自分から嘘をつかなくなる言葉
知らないと赤っ恥!? 年始の挨拶&お年玉のマナー
【海外お正月事情】シンガポールでは、1月2日から日常に戻る!
夜更かしが続くのはNG?年末年始の「生活リズム注意点」
将来、子どもが恥かく!? 「育ちが悪い」と思われるNG行動6つ
他人の前で「いい子」、ママの前で「いい子」どう違う?
イヤイヤっ子にママも逆ギレ…!? 「外出先でのNGな叱り方」4つ
3歳~「ママ見て!」ばかり繰り返す子への対応3つ
親バカもほどほどに!褒めすぎると「失敗を恐れる子」になる!?
「長続きする夫婦・しない夫婦のLINE」何が違う?NG内容3つ
保育園・幼稚園で「やんちゃな子」、親へどう伝えている?
親が子どもを叩く→「お友達を叩く子になる」!?
ママがいないと泣く子…「ママ離れ」の最善策は?
子どもに怒りをぶつける前に!思い出したい「3つの質問」
夫婦バラバラの子育て方針はアリ!? 「子どもへの好影響」3つ
ワガママに悩むママ必見!「子どもを落ち着かせるコツ」とは
子どもに自信とヤル気がつく魔法!? 「ポジティブ・フォーカス」とは
褒めすぎはキケン!? 「不幸せな子」にしてしまうママのNG行動4つ
ママも気分がアガる♡おすすめ「ルームウェア」6選
5歳でお風呂&皿洗い♪「お手伝いができる子」にするための心得6つ

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【魔の2歳】睡眠は11時間以上?「理想的な生活リズム」とは」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!