0

英語・水泳・リトミック…0歳児ママは「人気の習い事」から何を選ぶ?

2018年1月13日 21時15分 (2018年1月17日 22時35分 更新)
source:https://www.shutterstock.com/

子どもが生まれてから育児にも少しづつ慣れてきて、そろそろわが子に習い事を始めさせようと考えているママは多いのでは?

筆者も子どもが1歳になる前に、何か習い事に通わせようと近所の幼児教室や英会話スクールなど5ヶ所ほど見学した経験があります。

最近では棋士の藤井四段が学んだ「モンテッソーリ教育」に注目が集まり、幼児教室に通わせたいママも増えそうですね!

そこで今回は、0歳から始められるオススメの習い事をいくつかご紹介します。何にしようか悩んでいるママの参考にしてみてくださいね。

幼児教室では、0歳から始められる安心ポイントがたくさん!

(1)七田チャイルドアカデミー

天才脳を育てる画期的なプログラム。全国に教室がたくさんあり、芸能人や運動選手などが出身という事もあり知っている方も多いのではないでしょうか。

(2)コぺル 

使用教材数が業界1位なんだとか。

幼児期は学びも遊びも同じこととして遊びを通して左右の脳を刺激し、本来持っている潜在能力を笑顔と共に伸ばしていく教室です。

(3)くぼたのうけん

久保田カヨ子先生の著書を育児書として読んだことがあるママも多いのではないでしょうか? 0歳児からの育脳についての子育てを学ぶ教室です。

幼少期から英語に触れさせたいママにオススメ!幼児英語教室
source:https://www.shutterstock.com/

(4)ジンボリー 

0歳から英語に触れさせたいママ向け。遊びながら英語を楽しめます。

赤ちゃんに信頼感や安心感を与え、鏡をのぞいたり、歌を聴いたりして周りの世界への好奇心を高める手助けをします。

(5)マイジム 

クラスがネイティブによる英語で進行されるのが他の教室とは異なる所。

体と心が競い合うようにぐんぐん成長していく時期に、思いっきり体を動かすことは、新しいことに挑戦する積極性や自信も育てます。

(6)こども英会話のミネルヴァ 

子どもと一緒に親が英語に触れ、楽しめる教室です。日本人講師と外国人講師のどちらか選べるのも特徴です。

(7)プレイグループ 

外国人ティーチャーとの楽しい遊びを通して、英語のリズム感と感情表現を身につけます。

また、アメリカの幼児教育プログラムを基本にしたアート・ドラマチックプレイ・ストーリーなどの発達段階に応じたアクティビティを通して、創造性や考える力・感情面や社会性・言語能力・運動能力など、幼児期のバランスのよい発達をサポートしているそうです。

音楽と一緒に感性を伸ばしたい!そんなママにオススメの習い事って?
source:https://www.shutterstock.com/

(8)スズキ・メソード

将来音楽教室に通わせたい、感受性豊かな子に育てたいママ向け。0~3歳クラスではママと一緒に体感できるプログラムが豊富です。

ヴァイオリン・チェロ・フルート・ピアノ科に分かれ、それぞれ本格的な音楽にふれることで感性を鍛えたいママにオススメです。

(9)リトピュアリトミック

音楽空間にこだわり、幼児期に絶対音感・絶対拍・絶対感性を育み、人間形成の基礎をつくるリトミック教室です。

身体を動かして伸び伸び楽しめそう!スポーツ教室
source:https://www.shutterstock.com/

(10)ベビースイミング(セントラルスポーツ)

ベビースイミングも人気の習い事の1つですよね。

コチラでは、水の特性を利用した運動で、からだの発育・発達をサポートしてくれます。水の中でいっしょに遊んだり、からだを動かしたり楽しくスキンシップができますよ。

(11)バレエ(松山バレエ学校)

0~2歳クラスはパパママと一緒に、3歳からはお友達と一緒にレッスンができます。ママ・パパもバレエを一緒にはじめたい場合は、なんとお子様のレッスンを待っている間に同じ時間帯でレッスンを受講できるそう!

プロフェッショナルのバレリーナの姿に触れることで、バレエの素晴しさを体験できそうです♪

幼児教室といっても様々な種類があり、紹介しきれないほど!

多すぎて悩んでしまうママも多そうです。わが子の成長を成長を促しながら、ママも習い事に通う事でリフレッシュできる教室を探しましょう。

実際に見学に行くことで、教室に通っているママ達の雰囲気・家からの通いやすさ・料金やプラン・わが子の反応など比較しながら、楽しく通える教室を探してみてくださいね。

【参考・画像】
(1)七田チャイルドアカデミー /(2)コぺル /(3)くぼたのうけん /(4)ジンボリー
(5)マイジム/(6)こども英会話のミネルヴァ/(7)プレイグループ/(8)スズキ・メソード
(9)リトピュアリトミック/(10)セントラルスポーツ /(11)松山バレエ学校
※ FamVeld,Fh Photo,YanLev / Shutterstock

関連記事

「教育費の男女差」ってある?0歳~大学卒業までにかかるお金事情
【助産師に聞いた】赤ちゃんに「でべそ」が多い理由と治る時期
【ベテラン保育士に聞く!】 赤ちゃんが泣きやまない時どうしたらいい?
スポーツ選手は未就学児から始めている!? 「人気の習い事ランキング」
勉強ができる天才児だけじゃない!「ギフテッド」のタイプ6つ
「乳幼児から英語」に賛否両論?早期教育で気をつけたい3つのコト
小さな子どもが一緒でも安心!オススメ「映画鑑賞サービス」3つ
【1歳~】おっぱい離れしない…「保育園入園前」にどうする?
超簡単!子どもの「記憶力」がグングン良くなる言葉がけ5つ
毛糸じゃない編み物!「ズパゲッティ」に夢中なママが増加中!?
「一升餅」に「一升パン」!1歳のお誕生日、なにを選ぶ?
初詣にベビーカーはアリ?「気をつけたいポイント」3つ
喪中の時の「出産報告、年賀状」は出してもいいの?
色々心配な「早生まれ」は愛されキャラ!? 意外なメリット4つ
静かだと思ったら…ママ絶叫!「子どもがやらかしてた瞬間」
イヤイヤっ子にママも逆ギレ…!? 「外出先でのNGな叱り方」4つ
胎教よりも大事なことって!? 【マンガ新米ママのトリセツ】#9
【年収別・貯蓄のコツ】世帯年収600万円の年間貯蓄額はいくら!?
【小児科Q&A】高熱が出たら注意したい!「熱せん妄」とは?
ワガママに悩むママ必見!「子どもを落ち着かせるコツ」とは
都心から2時間圏内!子連れで行きたい「冬の温泉地」7つ
野菜嫌いな子も楽しめる!? おすすめ「表参道レストラン」3選
都市には「園庭がない保育園」が増えている?メリットは?
【母乳育児】おっぱいが出すぎる、どうしたらいい?
友達に「やられっぱなしの子」が変わる!? ヒミツの特訓とは?
クリスマスツリーで大怪我!? 月齢別「注意したい飾り付け」3つ
急なオムツ替えも◎!おでかけで活躍「マルチデザインポケット」4選
新作トミカ・プラレールで遊べる!「軽井沢おもちゃ王国」レポ★

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!