0

もう楽になりたい…!男が女に「別れたい」と感じる4つの瞬間

2018年1月13日 21時00分
付き合い当初は、ラブラブで別れなんて考えられないと思っていても、付き合うにつれ、相手の嫌な部分が見えてくると別れたいと思うものです。
小さなことであっても、それが積み重なると、取り返しがつかなくなることも…。
できれば、彼との別れは考えたくないですよね。

では、どのような時に、彼は彼女と別れたくなる のでしょうか?
今回は、男が彼女を手放したくなる瞬間を、紹介していきます。

(1)自分の意見を押し付けてくる

『ちゃんと話し合いたいのに、一方的で別れようと決意しました』(30歳/IT)

恋人同士であっても、意見の相違や価値観の違いはあります。
それを、自分の意見ばかり押し付ける と、彼はお付き合いしていくことを躊躇します。
彼の意見は耳に入れず、自分の意見が通らないと機嫌が悪くなることが続くと、一緒にいて楽しさを感じなくなるからです。

例えば、食事をするお店選びなど、自分が行きたいところばかりを意見し、彼が行きたいところは却下してしまうことです。
小さなことですが、それが続くと、彼は意見を言うことも面倒に感じます。

長くお付き合いをするためには、意見を譲り合うことも大切。
お互いの意見を尊重し合う気持ち が必要です。

(2)自分を否定してくる

『彼女なのになんで味方じゃないの?僕は孤独ですか』(28歳/広告)

彼の話に、「でも…」から始まる話し方はしていませんか?
否定的な言葉から始めると、彼の意見自体を否定していると感じているかもしれません。
それが毎回だと、彼は自分を否定されている ように感じ、一緒にいることに、疲れてしまいます。

友達や会社の上司に、いつも否定的な意見ばかり言われると、味方とは思えませんよね。
それと同じように、彼も否定的な彼女に対して、自分の味方とは思えなくなります。

マイナスな言葉は、人を疲れさせるものです。
恋人には、味方であって欲しい と思いますよね。

(3)他人に対する対応が雑

『彼氏だからといって他人に対する態度が雑なのってその人の本当の人間性が見えます』(25歳/自営業)

自分の周りの人には丁寧な対応をするのに、それ以外の人を雑に扱う 人いますよね。
そのような女性は、人間性を疑われます。
例えば、店員に対して横柄な態度を取るようなことです。

好きな人には自分の良い部分だけを見せたいと思うもの。
だからといって、好きな人以外に横柄な態度を取ることは良くありません。
それが、彼女の本性であると感じ、真剣なお付き合いを続けることが難しいと考えます。

他人に対する対応が雑だと、品がなく見え、一緒にいることが恥ずかしくなります。

(4)美意識が低い

『大変かもしれないけど、いつも彼女には綺麗であってほしい』(35歳/コンサル)

やはり、彼女にはキレイであって欲しいというのが、男性の本音。
顔の作りが美しいということではなく、キレイでいることを心掛けること が大切です。
美意識が低いと、だらしなくしていると捉える男性もいます。

長くお付き合いをすると、最初の頃ほど外見に気を遣わなくなりますよね。
しかし、デートの時にノーメイクで来たり、よれよれの服を着て来たりすると、気持ちが冷めます。

徹底した美しさにこだわることまでは必要ありませんが、見た目を意識することを怠らないようしましょう。

些細なことでも、何度も繰り返されると、男性が別れを考えるための十分な理由ができます。
最近彼の様子が少しおかしいなと感じるのなら、それは不満が溜まっているのかも…。
思い当たる部分があるなら、少しずつ改善していくと良いですね。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「もう楽になりたい…!男が女に「別れたい」と感じる4つの瞬間」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!