0

松本潤の弁護士姿に萌える!『99.9』シーズン2の見どころとは

2018年1月14日 08時44分 (2018年1月14日 09時40分 更新)

 1月14日にスタートする日曜劇場『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』(日曜午後9時、TBS系)。

 嵐の松本潤さんが型破りな弁護士を演じるこのドラマ、2016年4月期に放映されたSEASON Ⅰは同クールで視聴率トップをマークしました。

 1月7日に開催された完成披露試写会に行ってきましたので、その様子もあわせてご紹介します!

 試写会は、女性だけでなく男性客の姿もチラホラ。ドラマ自体のファンもいるでしょうが、最近ではジャニーズLIVEに男性ファンも増えているらしく、松潤ファンの男性もいたと思われます。

◆ナマ松潤のオーラにクラクラ

 松本さんが演じる深山大翔弁護士は、たった0.1%の可能性を疑おうとせず、強い信念に基づいて真実を見つけようとします。

 タイトルの「99.9」は、日本の刑事事件における有罪率(起訴されたら裁判で有罪になる率)。逆にいうと、裁判で逆転できる可能性はたった0.1%しかないわけで、それを深山弁護士がどう引っくり返すかが見どころなんですね。

 相棒の弁護士役に香川照之、弁護士に立ちはだかる裁判官役に笑福亭鶴瓶と、演技派ぞろい。

 裁判ドラマというとハードコアなイメージがありますが、完成披露試写会で舞台挨拶をした松本潤さんは、終始リラックスしたムードでした。

 共演者のコメントにキレキレのツッコミを入れたり、鶴瓶さんのコメント動画に腹を抱えて笑ったり。

 Web媒体用の撮影タイムでひとり待機しているときも、出演者たちに「いい顔をしてくださいね!」などとマイクで発言して会場を盛り上げていました。

 その言動一つひとつに、女性ファンたちは歓声を上げたり、嬉しそうに目を輝かせていました。

 間近で見るナマ松潤は、もうとにかくカッコイイし、可愛らしいし、タレントとしてもお見事としかいいようのない立ちふるまいで、感動してしまいましたよ。

松潤が舐めてるあの「飴」も発売に

 ドラマでは、松本さんの庶民的なキャラクターも萌えポイント。弁護士といっても刑事専門なので、収入は少なく、小料理屋の2階で質素に暮らしてるんです。

 料理が好きで、よくその小料理屋で料理をしています。松潤のいる小料理屋なんて、行ってみた~い!

 ちなみに、劇中で深山弁護士=松本さんがよく舐めている飴は、シーズン1でも「どこかで売ってるの!?」などと話題になりました。この飴、1月14日の昼12時からTBSishopとセブンネットで販売が開始されるのだそう。

 シーズン1を見逃していた人は、ノベライズが出ているので予習しておくといいかも(シーズン2もノベライズされるそうです)。

 シーズン1では毎回、深山弁護士がカマすオヤジギャグが話題になったものですが、今度は果たしてどんなギャグが飛び出すか…?

<TEXT/八幡啓司 PHOTO/山川修一

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!