0

日本のスーパーフード「乾物」の美容効果がハンパじゃない!

2018年2月14日 10時00分

スーパーフード乾物に含まれる美容効果と栄養素


日本のスーパーフード「乾物」が美容に良いのはなんとなく想像できると思いますが、具体的に食品別に見ていきましょう。

■切り干し大根
実は大根のほとんどは水分でできていて、天日干しして水分を抜くことで、小さくなってもその栄養はぎゅっと凝縮されています。カルシウムや食物繊維は10倍以上にもなり、鉄分は約50倍近い栄養価になると言われています。

貧血や、便秘解消の効果も抜群で、さらにむくみ解消につながるカリウムも含まれているおすすめの乾物です。

■ひじき
低カロリーながら豊富なミネラルと食物繊維、さらにカルシウムやマグネシウムといった栄養素が豊富に含まれています。骨や歯を丈夫にするほか、イライラを抑える効果もありますが、やはりダイエット食品として活用されることも多いひじきは「フコキサンチン」が最大の特徴です。

カロテノイドの一種で、エイジングケアに有効な成分で、がん予防にも効果的なのだとか。そして、ひじきにも女性に不足しがちな鉄分が豊富に含まれています。

■干し椎茸
椎茸には「エルゴスチン」と呼ばれる成分が含まれていて、紫外線を浴びるとビタミンDに変わる性質があるのだとか。そのため干し椎茸は、生椎茸に比べて、およそ10倍近いビタミンDが含まれているそうです。

ビタミンDが不足すると疲れやすくなったり、最悪の場合、疲労骨折を引き起こすこともあると言われていますから、健康的な体を維持するにはもってこいの乾物ですね。

ダイエットフードとしても優秀な乾物はまさにスーパーフード!


乾物はスーパーなどで手に入りやすく、日本人に合ったスーパーフードです。サラダや付け合わせにサッと食べられて簡単に栄養摂取が可能です。

またどれも低カロリーなものばかりなので、ダイエット食としても優れています。ただし含有量が多いため、食べ過ぎには注意が必要してください。

栄養価のある食材の多くは熱に弱かったりして、栄養を十分に摂取できないことがありますが、乾物は普通に食べるよりも栄養価が高いので、ぜひ積極的に食べて美容につなげていきましょう!

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!