0

ボーボーじゃねぇか…!オトコが彼女を脱がして「萎えたコト」4選

2018年2月14日 22時30分
大好きな彼に服を脱がされた時、彼の顔色が悪くなっていったら……。
考えただけでもゾっとしてしまいますよね。

今回、ここでは男が彼女を脱がしたときに萎えたことを4つ紹介します。
ぜひ、こんなシチュエーションにならぬよう、参考にしてみてください。

●(1)上下違う下着

『彼女の下着が上下バラバラだったときは少し萎えました。マナーとして考えて欲しいですね』(28歳/公務員)

毎日上下同じ下着で気合いを入れる、というわけにはいかないかもしれませんが、さすがに彼の前で上下違う下着というのは避けたいもの。
男性は女性の下着姿をトータルで見ているので、ちぐはぐな姿になっていると、夢が壊されたようで気持ちが盛り上がりません。

無理に高級なものにする必要はなく、シンプルなデザインで構いませんので、上下合わせていくことをおすすめします。

●(2)くびれがない

『くびれのないボテッとした体には興奮しませんね。冬は太りやすいし、管理はしっかりしてほしいものです……』(29歳/自営業)

男性は、女性のくびれた独特のシルエットに興奮します。
寸胴、というと厳しい言い方かもしれませんが、ボテッとした体を見せられると、「面白い体」と捉えられてしまい、ロマンティックな展開は期待できません。
女性らしいラインを手に入れることが重要ですので、くびれには手を抜かないようにしましょうね。

●(3)背中のムダ毛

『ムダ毛には萎えますね。背中など自分では気づきにくい部分も、男性には見えやすい場所なのでしっかりケアしてもらいたいです』(24歳/アパレル)

男性の多くは、「女性は常に毛を処理しているもの」と思い込んでいます。
面倒でもむだ毛の処理は徹底しておきたいところ。
特に、抱きしめ合った時に彼の視線は背中に向けられることが多く、そんな時にフワフワとしたむだ毛があったらアウトです。

優しい彼であれば何も言わないかもしれませんが、心の中では、「この子の背中はちょっと、無理……」と思われているかもしれません。

●(4)足の乾燥

『足の皮が剥けていたりガサガサだと、オバサンみたい。顔が可愛くても引いちゃいます……』(30歳/営業)

冬場はもちろん、夏場でも乾燥対策は徹底しなければなりません。
顔やデコルテライン、手などはもちろんですが、足は手を抜きやすいので注意です。

顔が可愛ければ良い、と思っている女性もいるようですが、男性はかなり足を見ているもの。
足フェチなんて人がいるくらいですので「足が潤っていてキレイ」か「ガサガサで乾燥しているか」で、その後の展開も大きく変わってきます。

----------

男は脱いだ時の女性の各部を、案外しっかり見ています。
どうせ大丈夫だろう、と高をくくらず、できる限りのケアは徹底していきたいものですね。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ボーボーじゃねぇか…!オトコが彼女を脱がして「萎えたコト」4選」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!