0

猫の住む家へようこそ。20匹の猫と触れ合える癒やしのカフェ

2018年4月10日 15時02分

不思議なねこの森にお邪魔します

東京・吉祥寺に佇む「てまりのおうち」は、可愛いねこたちが暮らすねこカフェです。「てまりのおうち」では外観にもこだわっており、まるでおとぎ話の世界を訪れたかのような雰囲気を醸し出しています。

丸いフォルムの看板には猫のシルエットが2匹。人間が開けるドアノブとは別に注目してほしいのが、右下に描かれたねこ用の扉です。実際には出入りできないのですが、細部にもこだわったお店の外観によって、中に入る期待感が高まります。

のびのび暮らすねこの空間は、人間もくつろげるほっこり雰囲気

一步店内に足を踏み入れると、不思議なねこの森が広がっています。室内なのにまるで絵本の中に登場する、外国の森のよう。ねこたちがのんびり暮らせるように、造られたオブジェはねこにとって優しい素材でできています。

小さなお家は個室のような空間になっており、大人気の席になります。半個室の席を利用したい場合には1ヶ月先まで予約できるので、席が空いているかお店に予約するのがお勧めです。

なでられるのが大好きなねこたちがお出迎え

てまりのおうちには20匹のねこが在籍しています。人なれしている子たちが多いので、なでられるのが大好きなねこばかり。もふもふとなでることのできる時間はねこ好きには堪らない幸せ時間になるでしょう。

お店の壁にはねこが休めるようにと、ねこの動線に合う様に設置されたスペースがまるで階段のように点在しています。板の上にちょこんとのったねこの姿は必見!何枚も写真を取りたくなってしまいますが、ねこが怖がらないように優しく接してください。

ごはんをあげてコミュニケーション

自分で買ってきたおやつや、食事しているごはんをねこに与えるのは禁止事項ですが、「てまりのおうち」で販売している「ねこのおやつ」なら、ねこたちにあげることができます。手のひらから直接おやつを食べてくれるので、愛くるしい一面が見られます。

また18:00~19:00にある猫のお食事タイムは、一心不乱にごはんを食べる姿を拝める貴重な機会なので、この時間を狙ってぜひ訪れてみてください。

人間用の美味しいスコーンやがっつりメニューも。

他のねこカフェでは人間が食べられるものとしてドリンクや軽食を提供しているところが多いですが、「てまりのおうち」では一般的なカフェにも劣らないメニューを提供していて人気の理由のひとつとなっています。

サクサク・しっとりした自家製のスコーンやケーキに合わせて頼みたいふわふわカフェラテは、ねこの足跡が浮かんでいる可愛らしい一杯。産地直送のお米をつかったこだわりのビーフカレーなどのご飯系も提供しているので、お腹を減らして訪れても大満足できます。

ゆったりとした時間に身を任せて。

お昼寝したり、ごろんと寝っ転がったり、甘えてきたり、自由奔放に過ごすねこたちのおうちでは、ゆっくりとした時間が流れています。日々、忙しく過ごしている人にこそ訪れて欲しい場所です。

JR中央線・総武線・京王井之頭線「吉祥寺駅」北口より徒歩4分。愛くるしいねこたちとまったり時間に身を任せて、じんわりと心が癒やされる幸せ体験をしてみませんか?

スポット情報

  • スポット名:Cat Cafe てまりのおうち
  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 3F
  • 電話番号:0422-23-5503

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「猫の住む家へようこそ。20匹の猫と触れ合える癒やしのカフェ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!