0

失敗しない結婚相手の選び方!ふさわしい男性を見極めて幸せに

2018年4月14日 18時15分






結婚相手の選び方で決まる?


幸せな結婚生活を送りたい。その願いを実現するためには、「結婚相手としてふさわしい男性の選び方」を知っていることが重要です。


結婚したら幸せになれる相手の条件や決め手とは何でしょうか?見た目・学歴・年収・親との相性...などありますが、それ以上に大切なことがあります。結婚相手を選ぶときのポイントを知り、そのお相手と結婚して将来幸せになれるのかを見極めるましょう。


今回は恋愛電話相談でも活躍中の恋愛ユニバーシティ公認カウンセラー 愛野カタル先生にアドバイスをいただきました。ぜひ将来幸せになれる、後悔しない結婚相手を選んでください。


結婚相手にふさわしい男性?まずは診断でチェック


次の7つの項目をチェックしましょう。あなたの彼氏(恋人候補)に当てはまるものはありますか?


□1:あなたへの愛情や優しさを行動で示してくれる

□2:冷静に話し合いができる

□3:付き合いの長い同性の友人(親友)がいる

□4:家族を適度に大切にしている

□5:女好きではない

□6:仕事とプライベートのバランスが取れている

□7: お互いに補い合える部分がある



結婚したら幸せになれる男性の特徴7つ








ではチェック項目について、ひとつずつ説明します。


●特徴1:あなたへの愛情や優しさを行動で示してくれる


たとえばあなたが風邪を引いて具合が悪いとき、彼はどんな反応をするでしょうか?


「大丈夫?」 と気遣う言葉をかけてくれるのか、それとも家事を手伝ってくれたり、飲み物や食べ物を差し入れてくれたりなど具体的な行動をしてくれるのか。


優しい言葉をかけてもらえるだけでも十分嬉しいですが、具体的な行動で優しさを示してくれる男性は、妻を大切にする夫になる可能性が高いです。


なぜなら、言葉をかけるだけなら簡単にできますが、行動に移すとなると、時間や労力が必要になるからです。それらを費やしてでもあなたへの愛情や優しさを示してくれる男性は、結婚しても、妻への愛情を行動で示してくれる素敵な夫になる確率が高いと言えるでしょう。


一点注意してほしいことは、こちらが何の希望も言わないのに、察して行動してくれることを男性に期待してはいけません。これは多くの女性が陥りがちな過ちですが、男性に何かして欲しいことがある場合はきちんと言葉で伝えましょう。彼があなたのお願いを行動に移してくれるなら、それはあなたに愛情を持っている証拠です。


●特徴2:冷静に話し合いができる


彼とケンカをしたとき、お互いに感情をぶつけ合ったり、つい強い口調で言い争ってしまう場面がありますよね。けれどその後、落ち着いて冷静に話ができる男性かどうかは、結婚相手としてとても重要なポイントです。


男性は自分の感情を説明することや、女性との話し合いが苦手な傾向があります。それでも、あなたとしっかり向き合い、冷静な話し合いが出来る男性は、一緒に家庭生活を運営していくうえでとても頼れる夫となるでしょう。苦手なことから逃げず、問題に冷静に対処できる能力は、幸せな結婚生活の基盤となります。


●特徴3:付き合いの長い同性の友人(親友)がいる


女性同士の友情は、共感性や協調性が重視される傾向があります。一方、男性同士の友情は、相手の実力や人間性を評価することで成り立っています。彼に長い付き合いの仲の良い友人や、親友と呼べる友人がいるなら、それは男性からみても信頼できる人物である可能性が高いと考えられます。


また、友人と長く人間関係を築けるという点からも、自分にとって大切な人を大切にできる男性だと言えます。


●特徴4:家族を適度に大切にしている


彼の自分の家族に対する態度は、やがて結婚生活の年月を重ねたときの、あなたに対する態度とも共通する部分があります。


特に、彼の母親に対する態度は要チェックです。例えば、母の日には様子伺いの電話をする、もしくはお花を贈る、くらいの気遣いを持った男性であれば、いずれ家族になったあなたのことも大切に気にかけてくれる可能性が高いと言えるでしょう。


一方で、あなたとのデート中なのに、母親との約束があるから、とデートを切り上げて帰ってしまう、というのはやりすぎです。自立した一人の人間として、適度な距離を保ちつつ、家族を大切にできる男性かどうかは結婚相手として重要なポイントです。


●特徴5:女好きではない


女好きではない、というのは単純なようで意外と重要な特徴です。


お付き合いの段階でいくらあなたを大切にしてくれても、彼の本質が女好きだった場合、結婚してから他の女性に目移りするリスクは、女好きではない男性の場合よりも格段に高くなります。


女性は、女心をくすぐる男性のスマートな振る舞いにうっとりしてしまいがちですが、そのスマートさは、女性経験の豊富さから生み出されるものだということを忘れてはいけません。


女性受けのいい趣味やオシャレなファッション、女性との出会いに積極的であり口が上手いなど、彼が女好きかも?と思ったら要注意です。結婚相手は、女好きではない男性に越したことはありません。


●特徴6:仕事とプライベートのバランスが取れている


仕事熱心な男性はとても魅力的ですが、いくら仕事ができても、家庭を顧みないほど仕事に熱中しすぎる男性では、幸せな結婚生活を送れる可能性は低いと言えるでしょう。


結婚生活では、夫婦二人で協力して解決していかなければならない問題が数多く発生します。


そんなとき、あなたに寄り添い一緒に問題を解決してくれる男性は、仕事は頑張りつつも、プライベートを犠牲にしすぎない、バランスのとれた男性です。


お付き合いの段階で、仕事の忙しさを理由に約束を何度も破られる場合は、結婚してからもそうした場面に度々遭遇することが予想されます。長い結婚生活で、自分がそれに耐えられるか、よく考えた方がいいでしょう。


●特徴7: お互いに補い合える部分がある


結婚生活が上手くいく夫婦の特徴の一つに、お互いが補い合える部分を持っている、というものがあります。


もしあなたが料理が苦手だったとしても、彼が料理好きなら、教わりながら一緒に料理を作ることができます。反対に、彼は旅行や出かける計画が不得意だったとしても、あなたがそれを進んで行えるなら、不満は出にくいでしょう。


このように、自分と彼が互いに補い合える分野を持っている場合、それぞれの得意分野で相手を支えることができ、結婚生活が上手くいきやすくなります。


自分と彼がお互いを補える分野はあるだろうか?と考えてみると、彼とより深くサポートし合える関係になれるでしょう。


いかがでしょうか? 今付き合っている彼が上の7つの特徴のいくつかにあてはまっているあなたは、彼と結婚したとき、幸せな結婚生活を送れる可能性が高いと言えるでしょう。


また、結婚相手を探している女性は、候補の男性が上の7つの特徴にあてはまるか、チェックしてみてくださいね。


最後に覚えておいてほしいのは、女性の関わり方次第で、男性の良い部分をさらに引き出していける、という点です。良い点は褒めつつ、もし彼と結婚したらどんな結婚生活になるかを想像し、関係を深めていきましょう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「失敗しない結婚相手の選び方!ふさわしい男性を見極めて幸せに」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!