0

話題の「酒粕」から抽出したノンケミカル処方の下地・日焼け止めクリーム発売

2018年5月16日 22時15分
機能性素材「酒粕」から抽出した「モイストCCクリーム」
酒粕の美肌成分に着目し、エイジングケア化粧品ブランド“ライスビューティ ドラマティックリペア”を展開している白鶴酒造株式会社。

2018年5月14日、同ブランドから新発売されたのが、日焼け止めと化粧下地を兼ねたクリーム「モイストCCクリーム」。美容成分を82%含んだ、肌に優しいクリームだ。

モイストCCクリームの特長
ライスビューティー ドラマティックリペアブランドは、女性の肌をいつまでも美しく、しかも健やかにするために酒粕の美肌効果に着目。

酒粕は、アミノ酸をはじめ米や酵母由来の成分が多く含まれており、機能性素材としても注目を集めている。特に、同社の特殊技術によって酵素分解され化粧品に配合されたアミノ酸は、なんと3倍以上の量だというから驚きだ。

当然、モイストCCクリームにも82%の美容成分が含まれているため、アミノ酸もふんだんに配合されている。しかも、ノンケミカル処方だ。

日焼け止めクリームも兼ねているためSPFは50+、PA++++という日本基準最高レベルを誇る。

改善された「ノンケミカル処方」
ただ、従来のノンケミカル処方は肌には優しかったが、粉体成分による白浮きや伸びの悪さが目立ち、課題も多かった。

この点、モイストCCクリームは粉体成分を均一に分散。さらに「ソフトフォーカスパウダー」を配合したことによって自然にトーンアップし、且つなめらかなテクスチャーを実現。

既に強くなっている紫外線。早い対処で、今年の夏も乗り切りたいものだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
ライスビューティー ドラマティックリペア公式サイト
http://www.rice-beauty.com/dramaticrepair/concept/

※白鶴酒造株式会社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/156501

元の記事を読む

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!