0

疲れは美容の大敵!疲労を感じたら試したい食事やツボ押しとは!?

2018年5月17日 18時00分

疲労を感じたら試してみたい食材や食事について


疲れていて食欲がなかったり、逆に過食気味になってしまう時は食事を工夫することで、体を回復させながら疲れにくい体質への改善効果が期待できます。

【疲れている時に試してみたい食材や食事とは】
<雑穀米>
雑穀にはビタミンやミネラルが含まれているため、食べ物を分解し消化させ、疲労物質である「乳酸」の生成を防ぐことが出来るのだそうです。白米1合に対して雑穀米大さじ1~2杯を混ぜると良いと言われています。

<タウリンが入っている魚介>
栄養ドリンクにも入っている成分「タウリン」。疲労を回復させることで知られていますが、栄養ドリンクのカフェインや糖分が気になる方も多いのではないでしょうか?そんな時は、タコやイカなどでタウリンを摂取しましょう。魚は筋肉の元となるタンパク質でもあるのでダイエットには不可欠な栄養素。高タンパクな魚介はそういった点でもオススメ食材です。

<海藻>
海藻には心身をリラックスさせる副交感神経を高め、睡眠中に疲労を回復させる効果があるのだとか。夕飯にモズクやワカメを摂り入れると良さそうです。

<クエン酸>
クエン酸には疲労を回復させる作用や、代謝をあげ体を温める効果が期待できます。クエン酸が含まれる酢やレモンなどを食事に摂り入れるのが手軽でオススメです。

健康・美容に◎!? 疲れている時に押したいツボ


疲れている時はゆっくりと入浴をして、睡眠を取るのが良いのですが、なかなか湯船に浸かる余裕がないという時はツボを押してみてはいかがでしょうか?

【疲れている時に押したいツボ】
<指ヨガ>
手は全身の縮図であり、指を合わせ押すことで全身に刺激が伝わり疲れている内臓を活性化させる効果が期待できるのだそうです。

<指ヨガのやり方>
1.両手をパーの状態でなるべく全ての指を広げ合わせます。
2.親指から順にゆっくり押し合います。
3.小指まで終わったら最後に5本の指を合わせぐーっと押し合います。
ヨガのゆっくりとした呼吸法を併せれば、よりリラックスすることもできます。どこでもできるので、疲れを感じたらすぐに行なってみてください。

<「百会」を押す>
睡眠は疲労を回復させてくれますが、疲れすぎて眠れない時はありませんか?それは、神経が高ぶっている可能性があるのです。頭の丁度てっぺんにある「百会」は自律神経に関わるツボなので、神経の高ぶりを抑えてくれる効果が期待できます。眠れない時は「百会」を1分程度押してみましょう。

疲れのこまめな発散と、疲れにくい体作りで、美容も◎


いかがでしたか?疲労回復が期待できる食事とツボ押しをご紹介いたしました。食事による疲労回復や体質改善は効果を感じるようになるまで時間がかかるかも知れませんが、疲れにくい体を作るには一番の近道かも知れません。一方、ツボ押しは仕事や勉強の合間を見て、今日からでも簡単にでるので、是非おためしください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!