0

噛めば噛むほど”味”が出る…♡いつまでも飽きない「スルメ彼女」の特徴4つ

2018年5月17日 18時00分
彼氏と長く続かなくて悩んでいる…なんてことはありませんか?

その反面、一度彼氏ができたらいつも長い友達もいますよね。
その差はなにがあるんでしょうか。

今回はいつまでも飽きない「スルメ彼女」の特徴をまとめたので、是非真似してみてください。

(1)恥じらいがある

『前の彼女は慣れると平気で脱いでたけど、今の彼女は全部隠されるからいつまでも新鮮な気持ちでいられる』(29歳/IT)

親しき中にも礼儀ありと言いますが、慣れるとつい彼氏の前で化粧してしまったり、服を平気で着替えたりしていませんか?
全てを見せすぎて秘密のない女は、色気と魅力が半減してしまいます。

気を許せるというのは相手に全てを見せるのとは違います。
恥じらいをきちんと持っておきましょう。

(2)お互い趣味の時間を持てる

『趣味のない子は束縛が激しくなるし、一人にしておくと拗ねるしめんどくさい』(30歳/SE)

男はべったりするよりも適度に距離があるほうがいいという人がいます。
常に一緒で連絡をすることが義務化されると男も息苦しく感じます。
それよりは彼女も趣味を持っていて、お互い知らない時間があるほうが男は気になります。

自分の知らない領域を持つのは秘密を持っているみたいで男の気を惹けるんです。

(3)尽くしすぎない

『尽くされると、逃げたくなるから。尽くされても結婚するとは約束してないのにその気満々なのが伝わってきて重い』(34歳/営業)

男は世話を焼かれると喜ぶ癖にしすぎるとひいてしまう面倒くさい生き物です。
長く続く彼女は、その役割分担が上手です。

困った時には支えてくれるけど、必要以上に彼氏を甘やかしません。
結婚するまでは全てをしすぎないほうが良いでしょう。

(4)恋愛体質じゃない

『ちょっとしたことでも好きかどうか試されるのは正直しんどい。高校生かよって思う。』(29歳/アパレル)

恋愛体質だと、すぐに彼氏の気持ちを確かめようとしがち。
最初はかわいいと思えても、彼氏もだんだんうんざりしてきてしまいます。
愛情は試すものではなく、確認するものでもなく、積み重ねていくものです。

彼氏を試さなくても自分が好きと言える素直さを持ってる女子の方が愛されます。

----------

付き合うと次は、結婚や愛情の重さを求めてしまいがち。
でも男は求めると逃げたくなってしまいます。
長く続く「スルメ彼女」は求めるより与えるのが上手な人が多そうですね。

彼への気持ちの持ち方や、求め方を変えるだけで「スルメ彼女」になれるかもしれませんよ。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「噛めば噛むほど”味”が出る…♡いつまでも飽きない「スルメ彼女」の特徴4つ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!