0

”身体以外のバリュー”が大事!「酔ってワンナイトした時」の秘策を授けます♡

2018年5月17日 23時00分
もー季節は夏に向かってどんどん熱くなってくる今日この頃。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日も彼からのLINEを待ちわびて仕事が手に着かない日々を送っていますか?
私の所に寄せられる質問で最も多いのが、「付き合っていないのに身体の関係をもってしまった……どうしよう……」というものですね。

これに関しては、「もう太古の昔からSEXは男性にお金、エネルギー、時間を十分投資させてから与えてください!!!!」と10000万回くらい言っているのですが未だに世の女子たちに浸透していないようでございます……(切ない)

でも、まぁ人間ですから多少の過ちはあって当然。
酒の勢いでついつい「出会い系で出会ったばかりの男性とそのまま目の前のラブホテルにレッツゴー☆」しちゃう気持ち痛いほどわかります。

そんな、酒という魔物に飲まれて、あれよあれよと逢瀬を重ねてしまった悲しき女子たちに向けて、今回は対処法を書きました。
ぜひ読んでみてくださいね!!!

(1)彼だけに没頭しすぎるな!執着を分散させろ!

女子はSEXすると往々にして相手の男性の事が気になりだします。
それは何故かと言うと、たった1度のSEXでも子供が出来、生み、育てていく可能性があるためです。

その場合、男性には子供がある程度大きくなるまで経済的に支援してもらう必要があるのです。
そのためSEXをすると、本能的に相手の男性に好意を持つように出来ています。

で、す、が!

男性は逆でSEXすると興味関心レベルがいっきに下がります。
なぜならば、男性のゴールはまさにSEXだからです。
1度でも目的を達成してしまい生殖に成功すれば後は別の女性とSEXの機会を持った方が、より多くの自身の遺伝子を残す事が出来るため効率的なのです。

まさにこれは生物の本能レベルで決まっている事なのですよ……。
世知辛い。
前置きはこれくらいにしましょうか。

な!の!で!

本能レベルで興味関心が薄れている男性に、情事の後に勢いに任せてガンガンLINEを送るのは完全に逆効果です。
「ねぇ……今度いつ会える??」
「今日は暇??暇だったらご飯行かない??」
このようなLINEはSEX後で賢者タイムを迎えている男性にとってみれば、「あーーうざいなぁ」「なんか1回ヤッたくらいでしつこい女だな……」と思われかねません。

ですから、執着を分散させてください!
出会い系でも合コンでも何でも良いので複数人の男性とも連絡をとって、お目当ての彼がダメでも他のメンズがまだいるという心理的な安心感を養成することが重要です。

こうする事で、むやみやたらに、うざーいLINEを送る恋愛暴走機関車化を防ぐ事が出来ます。
心に余裕が生まれ、自ら自爆する事を防げるのです。

(2)身体以外のバリューを出せ!

読んで字の通り。
女性の最大の資産であり、男性のゴールである「身体」という宝石を投げ捨てた今、他で価値を提供する事がめちゃくちゃ大事です。

人間は生物であるとは言え、ある程度社会性のある生き物なので本能のままに生きているわけではありません。
多かれ少なかれ楽しさや生活の充実感を得たいと思うものです。

ここでいう楽しさとは「あーこの子といるとなんだか勉強になって新鮮だなぁ」「この子といると日常の普通の景色が全然違って見えるなぁ」 などを指します。
これを提供できるか否かが重要です。

彼以上に彼の事を理解して、感情の機微を敏感に読み取り、先回りして色々気遣いが出来る女性。
幅広い教養があり、それに裏打ちされたユーモラスな返しが出来る女性になりましょう。

例えば、彼が空返事をしたり、スマホばかり見ている場合は興味がないサインであるとすぐに読み取り、彼が興味のある分野の話題について話をふったり、話した意見に対して彼にはない視点で答えらると良いかと思います。
教養に関しては、月に数冊、彼の好きな領域の本を読んだり、それ以外の領域でも進んで知識を得るように心がけると尚良しですね。

知識はセンスなので、量が多ければ多いほどセンスに磨きがかかります。
さらに得た知識はかならずアウトプットするようにしましょう。
アウトプットを重ねる事で知識が自分の中にしっかりと定着します。

ぜひ、知的でユーモアラスな女性を目指してください。

(3)適切に彼をディスれ!

これが一番重要です。
少し2番とかぶりますが、ディスるとは、彼の考え方や意見に対して建設的で、かつシニカルなツッコみをして欲しいという事です。
建設的でシニカルなツッコみと言ってもどういった事なのかわからないよ!という方のために解説致しますね。

例えば、「会社の上司にまたグチグチ言われたわ……別に俺のミスじゃないのに勝手に俺のせいにされて残業までさせられて、まじで最悪だわ」

これに対して、普通の女子なら「え!上司ひどいね!残業させるなんて最悪。本当に上司終わってる……」なんて平々凡々に返す事でしょうね。

でもね?こんなありふれていて、全然建設的でもない返しをしても彼には特に刺さりません。
誰だってこれくらいの返しは予想がつきますし、新たな驚きや学びを与えるような返しではないからです。

では、ここで模範解答を……!

「それさ、自分のミスじゃなくても同じチーム内で起きた事なら仲間としてカバーしあうのがベストじゃない?確かに○○君一人に責任を押し付けるのは違うのかもしれないけど、それに対して上司の愚痴を私にいってたら上司と同じ土俵って事でしょ?同じ穴のムジナじゃない?(笑)でも、仕事の愚痴言いたい時は誰にでもあるし、今夜はとことんまで付き合うぞっ♡」

これが模範解答です。

前半で建設的な意見を言いつつシニカルさを挟む。
でもこれだけで終わると冷淡な印象となるため最後に愛嬌と可愛さでラッピングします。
これがおすすめです。

こういう返しをすると考え方が大人でしかも配慮が出来る女性なのだという印象を与えられます。

----------

さーて、結構長く書いてきましたがいかがでしょうか??

SEXをしてしまった女性向けの記事となっていますが本来は、時間お金エネルギーを十分に投資された後に与えるのがベストなのでそこだけ肝に銘じてくださいね(笑)

それでは、今回お伝えした内容をちゃんと実践の場で生かしましょう!また次回!

●ライター/隠遁人妻(ライター/恋愛コンサル)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「”身体以外のバリュー”が大事!「酔ってワンナイトした時」の秘策を授けます♡」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!