0

お先にイカせて頂きます!「早漏好きぴ」と長くエッチする方法って?

2018年7月12日 23時00分
セックスをする際、彼の方がどうしても先に行ってしまうという早漏タイプだと女性は不満をかかえてしまいやすいもの。
彼となるべく長くセックスを楽しむにはどうしたらよいのでしょうか?

早漏は実は体位に大きな関係があることは皆さんご存知でしたか?
今回は早漏を解消してお互いが気持ちよくなれる体位と方法をご紹介したいと思います。

(1)絶対にやってはいけない体位
『女性優位の体位だとコントロールが難しい』(25歳/営業)

男性によっては感じるポイントが違うため一概にこの体位が良くないとは言い切れませんが、毎度のセックスで早漏するのには何か理由があるはずです。
まずはその理由探しから始めてみましょう。

例えば早漏原因として多く挙げられているのが、女性が上に乗っかっる騎乗位。
女性が腰を振ることで自分で頂点に達する瞬間をコントロールするのが難しいのが原因とも考えられます。
騎乗位をする際はなるべく女性が動かず男性に動いてもらう様、促すことが大切ですよ。

(2)彼と同じタイミングでいけるよう、キスを長めに
『早漏だからいつも前戯を長くしちゃいがちだな』(24歳/飲食)

早漏な彼は入れてしまうだけで、あっという間にいくというパターンも。
自分だけ置いてけぼりになったようにしないためにも、愛撫時間をいつもより長くとるのがおすすめです。

愛撫の時間を十分とることで彼女自身の興奮状態を8割は挙げておきましょう。
そして挿入した際に9割に達することであまり挿入している時間をキープしなくてもお互いが気持ちよくMAXに達することができるはずですよ。

(3)挿入時間を長めに取りたいときにおすすめな体位は?
『騎乗位や正常位だと直ぐにいっちゃうから、体位は割と大事』(29歳/会社員)

それでもなるべく挿入時間を長くしたいという彼女のためにここではおすすめな体位をご紹介。
男性が早漏しにくい体位として多く挙げられているのが背面側位です。

後ろから挿入することで男性がコントロールしなければいけないことと、側面で寝ている状態から動きにくいということもあり、時間をかけることができます。
また彼女の顔をみることもできないため、興奮要素も他の体位よりは控えめですよ。

(4)早漏はカップルにとって重要な問題
『いつも彼女より先にいってしまうのが申し訳ない』(26歳/コンサル)

早漏されてしまうとつい、彼の事を責めたくなってしまう女性がいますが、早漏はカップルにとって重要な問題です。
彼だけのせいにせず、寄り添って解決してあげられるような方法を探してあげることで、今以上に仲良しなカップルになれるはず。

----------

気が付けばいつも同じ体位だったなど、原因は考えられましたか?
お互いが認めあえることで初めて二人にあったセックスライフが完成します。
冒険心をもって毎度早漏対策に取り組むことで女性もいつもとは違う刺激や興奮をもらうことができるかもしれませんよ。

(文/恋愛jp編集部)

「お先にイカせて頂きます!「早漏好きぴ」と長くエッチする方法って?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!