0

このギャップは卑怯だよ…♡男がときめく「クーデレセリフ」4つ

2018年7月13日 13時00分
普段はクールなのにも関わらず、急に好意むき出しな態度を取り、男性の心を乱れさせるクーデレ。
スタイリッシュな印象から、急に愛らしい女の子になってしまう、この落差が男性たちに大人気です。

さて、そんな男性たちをノックアウトするための、セリフを4つ紹介しました。
題して、心打たれるクーデレセリフ4選。
では早速いってみましょう!

(1)お願いだから無理しないで
『いつも、そんなこと言わないのに、急に優しくそんなこと言われたらもう抱きしめちゃいますよ♡』(30歳/マーケティング

普段、特にこちらを心配するそぶりを見せない彼女。
仕事が忙しく、なかなか会えない時が続いたり、体調を崩してしまう時に言われたいセリフが「お願いだから無理しないで」という一言です。

普段から心配だ、という言葉を言わないクールな女性からこの言葉を聞くと、「え?心配してくれてたの?普通に嬉しい……」と、テンションが上がります。
この、「お願いだから……」が、重要なポイントですね。

(2)嫌いなわけない
『その言葉を待ってたよ!』(34歳/管理職

あまりにもクールな態度を取られると、男性側も「俺のこと、本当に好きなのか?」と、不安になるものです。
そんな時、思わず聞いてしまうのでしょうが、その時に「なんで?そういうこと聞かないで」というのはアウト。

それでは、クーデレにはなりません。やはり、「嫌いなわけないじゃん」と、男性をじっと見つめながら伝えると効果的でしょう。
ホッとするのと同時に、何とも言えない受け答えに「俺の彼女は特別だ!」と、支配欲も高まるはず。

(3)曖昧な受け答えで、困る
『いつもハキハキしてるくせに、もごもごして答えられない姿とかめちゃくちゃ萌えます』(27歳/人事)

「俺のこと好きなの?」という男性からの質問ですが、そこでビシッと答えないのも、クーデレテクを持っている女性の特徴です。
普段は、あまり好きと彼氏に言わない女性であり、彼に前述の質問を投げかけられた時に、「え?ま、す好きだよ……えっと……嫌いではない」など、恥ずかしそうに「好き」を言えない感じが、男性の心を燃上がらせます。
クールな雰囲気の女性が、この言葉を言うというところに萌えるのかもしれません。

(4)デートしたいんだけど
『たまに、かまってほしいアピールしてくれるとめっちゃ嬉しいです』(24歳/SE)

普段、自分からあまりデートに誘わない、クールな彼女だったとしたら、恥ずかしそうに「一緒にデートしたい……んだけど……ダメ?」と、聞いてみるのもポイントが高いでしょう。
普段、クールな女性に言われるだけで、グッと来る男性は多いものです。
もちろん、キレながら言ったらマイナスですので、恥ずかしそうにしどろもどろ、という感じがおすすめ!

----------

ここでは、心打たれるクーデレセリフを4つ紹介しました。
男性にとって、クールな女性から思わぬ一言を言われる喜びというのは、何ものにも代え難い喜びです。
ぜひ、クールなキャラクターの女性は、これらを参考にしてみてください。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「このギャップは卑怯だよ…♡男がときめく「クーデレセリフ」4つ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!