0

乳房に”濃厚ザーメン”発射♡男をヨガらせる「おっぱいの使い方」を伝授!

2018年7月17日 22時30分
男性にとって、女性の胸というのは「憧れ」「夢」でもあります。
女性からすると、「ちょっとよくわからない」と思うかもしれません。

けれども、世の中の男性で女性の胸が嫌いという人は、なかなかいないでしょう。
では、男性からすると憧れの存在である胸で何ができると思いますか?

彼が喜ぶような胸の使い方をマスターしたいですよね。
ここでは「男性を昇らせる女性の胸のつかい方」についてみていきましょう。

(1)しっかりと挟む
『あの…中学時代からの夢でした…』(24歳/美容師)

「パイズリ」で難しいのは、挟んだ彼のモノが反り返って、胸からツルンと出てしまう事。
これが何回か続くと、せっかくパイズリされていても萎えてしまうかもしれません。

なので、しっかりと挟んで包み込んであげましょう。
しっかりと包み込むことで、彼も胸の柔らかさを全体で感じられるはず。

そしてそのあとは、挟んだ状態で上下に動いてみて下さい。
もちろん、あなたの両手は自分の胸を寄せてしっかりと掴んでおくことが大切。

きっと彼は徐々に気持ちよくなってくることでしょう。

(2)左右の胸で動きを変える
『変則の動きはずるいですっ!』(27歳/アパレル)

パイズリといえば、通常左右の胸を同じ向きに上下運動させるものが多いですよね。
しかし、あえて左右の胸を違う動きにするというテクもあります。

例えば、右胸を上に動かすとき、左胸は下に動かすといった感じ。
通常のパイズリよりも少し難しいですが、しばらくするとコツが掴めてくるはずです。

彼は両方から違う摩擦を感じることになるので、より敏感になることでしょう。

(3)ローションを使う
『いつもと違う感覚に…あぁっ…♡』(25歳/サービス)

胸で挟んで上下に動かすときに、滑りやすくするためにローションを使うこともオススメ。
より胸を活用することができます。

どんなに柔らかい胸でも、擦るという行為なので彼が「痛い!」と思うこともあるはず。
そうならないためにもヌルヌル感はとても大切です。

ローションとは限らず、あなたの唾液でも良いでしょう。

ヌルヌルが増すと、音もでてきますし、その光景がとてもエロティックで男性は興奮すること間違いなしです。
きっとすぐに昇りつめてしまうかもしれないですね。

(4)同時に舌も使う
『もうこれ以上の天国はないです…』(23歳/営業)

胸をより効果的に使うには、合わせ技もポイント。
彼がさらに興奮あせたいのであれば、胸で彼のモノを挟みながら先端をペロペロ舐めることがオススメです。

舐められることで気持ち良さも増しますが、そんな淫らなあなたの姿に最も興奮するはず。
その姿を彼が見やすいように見せることも重要です。

----------

いかがですか?
胸の使い方って、最初のころはよくわからないですよね。
しかし、男性は「憧れの女性の胸でしてもらっている」ということ自体に興奮するので、ぜひ積極的に実践してみてください。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「乳房に”濃厚ザーメン”発射♡男をヨガらせる「おっぱいの使い方」を伝授!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!