0

小林麻耶さんがハマる、謎のスピリチュアル人脈に心配の声

2018年8月11日 08時47分

CD『ブリカマぶるーす』(NVP RECORDS)

[拡大写真]

「今後は大好きなメディアの仕事を離れ、全身全霊、家族のために日々たくさん働きたいと思います」

 フリーアナウンサーの小林麻耶さん(39)が芸能界引退を発表したのは8月3日のこと。この約二週間前に突然、4歳下の一般男性との結婚を明かしたときも世間を驚かせましたが、今回の引退宣言はさらなる青天の霹靂でした。

 この大きな決断が話題になるいっぽう、スピリチュアルな言動に心配の声があがっています。

◆かなり前からスピに心酔していた麻耶さん

 以前からブログ等にスピリチュアル系の話題を度々書いていた小林麻耶さん。たとえば2015年10月4日には、“引き寄せの法則”界のカリスマ、パム・グラウト女史と対面して大喜び。麻耶さんと仲良しらしい「Happyちゃん」(日本の引き寄せ業界の人気者)らと一緒に写真に収まっています。

 その後も麻耶さんのスピ傾向は加速しているようで、今年8月5日に開設したインスタグラムでは、都内のセブンイレブンや明治神宮宝仏殿の写真を「#パワースポット」のハッシュタグつきで投稿しています。

 またスペイン・イビサ島の近くにある世界で一番磁場が強いといわれるエスベドラ島を訪れた際は、「突然っ!! 身体が動き始めました。本当に、ビックリです!! こんなことって、あるんですね」と岩場でヨガを行う姿を公開しました。 インスタグラムでは、一つ一つの数字に特別な意味があるとされる「数秘術」に関するアカウントを2017年から持っており、「数秘&カラー上級プレゼンター」の資格まで取得している入れ込みようです。

◆スピリチュアル界の有名人とのつながり

 ここまでなら、その辺にいる占い好き女子と大差ありませんが、麻耶さんの場合はその界隈の有名人ともつながりがある模様です。

 たとえば、“大勢に笑いと勇気を届けることを心棒としている”ミュージシャン・さとうみつろう氏。ブログ「笑えるスピリチュアル」が人気を博し、著書『神様とのおしゃべり』(2014年)が20万部を突破した人物です。

 麻耶さんは、さとう氏の大ファンで、2015年にはサントリーホールのイベントに足を運びツーショットを撮ってブログにアップしています。このイベント、さとう氏の学芸会レベルのピアノを聴きながら瞑想したり涙を流したりするのですが、2000人とかのチケットが完売するというからスピ人口の多さにクラクラしますね。

 さとう氏は他にも、「【人間】だけが電気的に地球から切り離されています」「『はだし』にさえ、なれば。地球の全ての仲間と、瞬時に『繋がれる』のだ。」(ブログより)ということで、はだしで行進したりしてます。

「それでも地球はあなたを見捨てない」「2032年の予言」「宇宙は万能な裏方さん」などブログタイトルだけでも香ばしすぎるのですが、麻耶さんはさとう氏の著書に「この本にしばらく引っ張ってもらう」と心酔しているようです。

 また、麻耶さんのスピ人脈のひとり、「子宮委員長・はる」さん。子宮の声を聞くという霊能力者を自称し、「子宮系女子」の第一人者です。麻耶さんは2016年、はるさんと、「世界は自分で創る」を体現したと自称する女性ブロガーHappyさん(前出)と3人で武道館でトークライブを開く予定でした(熊本地震のため中止)。

「子宮はあなたのことが大好きなの!愛してるの!!」「子宮は5次元で宇宙。膣は4次元で時間。」などと訴える、子宮カリスマ・はるさん。3年ほど前まで、ジェムリンガと呼ばれるパワーストーンを膣に挿入すれば幸せになれるというトンデモ説を布教しており、女子SPA!でもその危険性を医師が指摘しましたが、さすがにこの商売からは手を引いたようです。

 現在はるさんは、会わずに霊視だけで3000人の個人鑑定書(約3万円)を書き、2週間で1億円を荒稼ぎするなど、子宮の5次元パワーを炸裂させております。

 

 ほかにも麻耶さんのブログにはスピリチュアル界の有名人と一緒に写った写真などが多数アップされています。

 麻耶さんはもともと周囲の期待に応えようとするタイプだったらしく、自分を追い詰めてしまう生真面目さや、妹・麻央さんの死去で、スピリチュアルへの傾倒が加速してしまったのでしょうか。

 麻央さんといえば、手術や抗がん剤や放射線など「標準治療」を拒否して、気功など「民間療法」を選んでいたと報じられました。大学病院に入院しながらも、高温水素風呂につかればがん細胞が消えるとする「水素温熱免疫療法」を行うクリニックに最後まで通い続けていたそうです(同クリニックの院長はその後、さい帯血無届け投与で逮捕され、有罪判決を受けています)。

 麻央さんのことを思うと、麻耶さんのスピリチュアルへの傾倒が心配になる人も多いでしょう。まだ目がさめないのか?と。

<文/女子SPA!編集部>

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「小林麻耶さんがハマる、謎のスピリチュアル人脈に心配の声」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!