0

ごめん、長ズボン履いてて!「女性のすね毛」に対する男の本音とは

2018年8月12日 14時00分
「毛ってほんと必要ない!」と世の中の女性は思っていることでしょう。
実際に毎日のケアはめんどくさいですよね。
それに、いまの時代「脱毛していて当たり前」となっているのも現実です。

では、男性の本音はどんな感じなのでしょうか。
ここでは「女性のすね毛に対する男のホンネ」についてみていきます。

(1)だらしなくみえる
『この人は女を捨てているのかなと思う』(29歳/商社)

かわいいフレアスカートをつけているときや、セクシーなタイトスカートをつけているとき、ふと足をみたらすね毛が生えていたなんて事があったらどうしますか……?
男性からしても、「かわいい!」という気持ちから一転、「えっ……」と幻滅する気持ちになるはず。
「手入れが行き届いてないな」と思って100年の恋も冷めるかも知れませんよ?

(2)可愛くてもNG
『理想を崩さないで欲しい』(30歳/コンサル)

どんなに綺麗にメイクをしていても、綺麗にヘアスタイルをきめていても、すね毛が生えていたらNG。
男性は、女性には特別なイメージを持っています。
いつも良い香りがして、いつもきれいで清潔で……といったイメージです。

そんなイメージであるべき女性の脚に、すね毛が生えているなんできっと思いもしないでしょう。
「見なけれなよかった、見なければイメージのままだった」と悲しくなるかもしれないですね。

(3)長ズボンでもすね毛はダメ
『たまに見えるすね毛にショック』(33歳/美容師)

「長ズボンだから脚はみえない!」からといって、気を抜いていてはいけません。
ちょっとした動作でチラっとすね毛がみえる可能性もあるからです。

かっこよくクールにズボンを履きこなせていても、ズボンの隙間などからすね毛が見えたら台無しですよね。

逆に、見えないようなところまでお手入れされているのを知ったとき、男性からの評価はアップすることでしょう。
つまり、見えないかもしれないからこそ、しっかりとお手入れをしていくことが大切です。

(4)萎える
『えええ、そってきてよ……』(32歳/アパレル)

彼と一緒にいる時って、甘くとろけるような時間を過ごしたいものですよね。
では、デート中にイチャイチャするとき、あなたは大丈夫ですか?
いつでも脚のすね毛はちゃんと無い状態ですか?

お手入れをしなかったときに限って、イチャイチャする雰囲気は訪れるんですよね。
そして、もしすね毛が生えているのを知った時、一気に萎えてしまうことでしょう。
もしかすると、萎えてしまったせいで、イチャイチャはおしまいという展開になる恐れもあります。

なので、いつでも彼とイチャイチャできるようにスベスベの足でいることを心がけましょう。

----------

いかがでしたか?
毛のお手入れはめんどくさいことではありますが、女子力アップを目指して頑張りましょう。

(文/恋愛jp編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ごめん、長ズボン履いてて!「女性のすね毛」に対する男の本音とは」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!