0

見よ、この”山盛りフォトジェニック”! キュートすぎるかき氷専門店

2018年8月24日 21時26分

365日営業のおしゃれなかき氷店「yelo」

有名飲食店やバーなどが数多く立ち並ぶ、東京・六本木にあるかき氷店「yelo(イエロ)」。東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線の六本木駅から徒歩3分とアクセスも良く、年中無休で営業しています。

ウッド調の外壁に、赤のフレームが目を引くデザイン。「氷」のフラッグが目印です。カフェとバーを意識した店内にはダウンライトの落ち着いた雰囲気が広がり、カウンターは6席、テーブル席は2名掛けを5卓用意しています。

フォトジェニックなフォルムで知名度アップ!

店名の「yelo」は、スペイン語で氷を意味するHIELOに由来。2014年、六本木にオープンして以来瞬く間に人気を集め、季節を問わず休日には長蛇の列ができるほどの人気店です。

芸能人にも多くのファンを持つ「yelo」のかき氷は、おしゃれで個性的なフォルムと、バラエティに富んだフレーバーが特徴。また、ライトでヘルシーなかき氷をコンセプトにこだわりの食材を使用しており、フォトジェニックな見た目がSNS映えするため、瞬く間に話題を集めるお店になりました。

写真を撮るならこれ! ポップで可愛い「パステルズ」

「yelo」で特に目を引くのが、ポップで可愛い見た目がフォトジェニックな「パステルズ(950円)」。

ローズとバニラのシロップをかけ、香川県の伝統菓子おいりをちりばめた珍しいメニューです。暑い季節はすぐに溶けてしまうので、写真を撮ったら早めに食べましょう。

他にも、定番のいちごミルク、マンゴーミルク、抹茶、マスカルポーネとココアをかき氷に合わせたティラミスなどのレギュラーメニューがあります。期間限定メニューも登場するので、何度でも訪れたくなるお店です。

お酒とかき氷を合わせた大人なかき氷も!

「yelo」のかき氷はテイクアウトも可能。食べ歩きしやすいように、ソフトクリームのコーンのような容器に入れて提供しています。また、メニューにはかき氷以外のお酒やドリンクも種類豊富に揃い、夜限定のメニューには、かき氷とお酒を合わせた大人な一品も。

六本木で一風変わったアルコールメニューを楽しみたい人にもおすすめのお店です。

最後の一口まで計算されたかき氷が味わえる

ひとつひとつ丁寧に削られ、フワフワの食感を作り出す「yelo」のかき氷。最後の一口まで美味しく食べられるように、氷を削る際にもシロップをかける工夫が。

自家製のシロップや、全国から集められた厳選食材を使用するトッピングなど、ここでしか味わえないかき氷が楽しめます。飲み会終わりのお口直しや、お酒とデザートを一緒に楽しみたい人にも最適のスポットです。

お店は六本木駅A3出口から徒歩3分の好立地にあります。周辺には飲食店やバー、カフェに加え、六本木ヒルズなどの有名スポットもあり、かき氷片手に六本木散策するのもおすすめです。

スポット情報

  • スポット名:KAKIGORI CAFE&BAR yelo
  • 住所:東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木1F
  • 電話番号:03-3423-2121

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「見よ、この”山盛りフォトジェニック”! キュートすぎるかき氷専門店」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!