0

好感度が急降下!?男がうざったいと思うLINE4パターン!

2018年10月12日 09時00分
LINEは現代の若者に必須のコミュニケーションツール!
LINEに触れない日はないほど、私たちの生活に根付いていますよね。
もちろん、気になる彼にもLINEで連絡しますよね。

でも、気になる彼のLINEでの態度があまり好意的じゃない……そう感じた時、何が原因か知りたくなりますよね。
原因が分かれば解決策も見えてくる。
ここでは、彼にうざいと思われるLINEの例を学びましょう!

(1)長文LINEを送りつける
『長い文章しか送ってこないの重すぎる!』(29歳/人事)

LINEは一言ずつ送るのが礼儀。
画面をスクロールしなければならないほどの長文を繰り返し送っていると、彼は読むのが面倒になってしまいます。

どうしても伝えたいことがあって長くなってしまうこともあるでしょう。
しかし、うざいと思われないためにはあらかじめ「これからちょっと長い文おくるね」など、一言ことわってから送る気遣いが必要です。

(2)LINEを送るテンポが合わない
『既読がついてから秒で返事来るから、ひと息つく暇もなくて疲れることある』(26歳/商社)

あなたのLINEを送るテンポと彼のテンポ、合っているでしょうか?
どちらかがものすごくフリックが早くて連投していたり、どちらかがスマホに不慣れでテンポが遅かったりしていないでしょうか?

テンポがあまりにも合わないと、相手はうざいと思いやすくなります。
あなたに余裕がある場合は彼のテンポに合わせてあげましょう。

また、もしあなたの方が遅いなら、LIEN通話にしてもらうなどで対処しましょう。
ついでにそれが彼との距離を縮めるきっかけになるかもしれません!

(3)LINEの内容がない
『わざわざ開いた自分の手間を返してって思う』(27歳/営業)

「ねむい」「にゃー」など、特に返事をする必要がなさそうなLINEを頻繁に送っていませんか?
これはとても危険です。
「この子はどうでもいいことしか言わない」とうざがられて、通知を切られる原因になります!

いくら彼が恋しくても、内容のないLINEは相手を困らせるだけです。
また、「猫好き?」「卵は醤油派?塩派?」などの質問系のLINEもNG。
返事をしようという気がなくなってしまいます。

(4)LINEの返事が遅すぎる
『社会人として、返事が遅すぎるって痛いよね』(30歳/証券会社)

一日経っても返事がない……
そんな状況が頻繁に起こると、彼は次第に「ああ、この子はスマホ見てないんだ」と思われて、LINEしたくないと思われてしまいます。

彼を焦らすために返事を遅らせる……というテクニックもありますが、一日はやりすぎです。
遅くても12時間以内に返事ができるようにしましょう。

----------

知らない間にやってしまうがちな「うざい」LIEN、あなたに心当たりはありましたか?
もしあったとしても、今から直せば大丈夫。
マナーを守って、お互いに心地いいやりとりができると良いですね。

「好感度が急降下!?男がうざったいと思うLINE4パターン!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!