0

バスで隣同士になったのがきっかけ 89歳と84歳のカップルが婚約(スコットランド)

2017年10月11日 16時40分 (2017年10月16日 16時11分 更新)

バスで知り合い交際に発展した80代カップル(画像は『Metro 2017年10月8日付「Elderly couple who finally found each other in their 80s get engaged」(Picture: Cascade)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

「ロマンスを見つけるのに年齢は関係ない」と、このほど89歳の男性と84歳の女性が婚約した。バスで隣同士になったのがきっかけで交際に発展し、現在は2人で各地へ旅行したりと思う存分楽しんでいるという。『Metro』『The Scottish Sun』『The Evening Times』などが伝えている。

英スコットランドのへレンズバラに暮らすヘレン・マックアリスターさん(84歳)は、18年前に夫を亡くしてから1人で旅を続けていた。今から2年前、アーガイル・アンド・ビュートにある漁港の町オーバンへの旅の途中、グラスゴーのキャスカートに住むフィリップ・マックカスカーさん(89歳)と知り合った。

満員だったオーバン行きのバスの中で、偶然隣に座ってきたフィリップさんとヘレンさんは最初の2時間ほどは言葉を交わさなかった。しかしヘレンさんのシートベルトが外せないと気付き、フィリップさんが手助けしたことがきっかけとなって2人は話をするようになった。

旅先で一緒にランチを食べ楽しいひとときを過ごした後、再びバスで帰路につく間も2人はすっかり話し込んだ。そしてバスを降りた時、フィリップさんはヘレンさんにシャンパンのボトルをプレゼントしてくれたという。

「彼自身『なぜシャンパンを持っているのかわからない』と言いながらも私にプレゼントしてくれたんです。バスの中で会った時は、私たちは互いにときめいたりすることなくごく普通に話をしていたのですが、プレゼントを貰ってお礼の電話をしなきゃと思い連絡を取ったのです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!